在宅ワーク

専業主婦におすすめ在宅ワークとは?【経験者が語る】探し方・サイトなど

専業主婦だから始めやすい家でできる仕事、在宅ワークについてお話したいと思います。

私のように、

「専業主婦だけど(なりたい)、家でお金を少しでも稼げると楽しいし、充実感もあるだろうから始めたいな♪」

「子供が小さいから外で働けない。」

「介護があるので外で働けない。」

「身体が弱くて仕事が続かない。」

など、様々な事情で在宅ワークを考えていらっしゃる方のお役に立てれば嬉しいです。

家で仕事したかった私の体験談も含めてお話しします。気になっている方の参考になれば幸いです。

この記事でわかること

  • 在宅ワークの種類
  • 在宅ワークの探し方
  • 在宅ワークおすすめサイト
  • ブログで在宅ワークする方法
  • すぐにお小遣いを稼ぐアプリ

専業主婦におすすめな在宅ワークとは?

まずは、在宅ワークとはなんぞや?について考えてみます。

はっきりとした定義はないようなんですが、雇用されずに働くことを意味します。

一般的には「個人事業主」として在宅で仕事をします。

ここ最近よく耳にしてる「テレワーク」の一種とも言えます。

在宅ワークで働く人のことを、在宅ワーカーと呼びます。

 

フリーランス、在宅ワーカー、ノマドワーカーと何だか似たような言い方があります。

私自身はっきりと理解できていませんが、企業に雇用されているかされていないか。などによって変わるようです。

私は、家でも作業しているし、カフェでも作業するのでノマドワーカーという働き方の一種で生活しているかな。

企業とは契約していないですしね。

あっ、そうそう。内職も似たような感じですが、内職は被雇用者で在宅ワークと個人事業主となるので正式には異なるそうです。

ノマドワーカーは、ノートパソコン、スマートフォン、タブレット端末などを使い、Wi-Fi環境のある喫茶店など、通常のオフィス以外のさまざまな場所で仕事をする人を指す日本語の表現。また、そのような働き方を、「ノマドワーク」という。

出典:ウィキペディア

専業主婦におすすめな在宅ワークの種類

外で働けない方や育児で忙しい方、家で仕事をしたいと考える方に今とても人気のある在宅ワークですが。

と言っても仕事の種類・内容は非常にたくさんあります。

 

難易度も未経験〜上級者向けまで様々です。

一部ですがご紹介しておきますね。
  1. ブログ←経験あり
  2. 記事作成←経験あり
  3. データ入力←経験あり
  4. アンケートモニター←経験あり
  5. 文字起こし
  6. 商品モニター←経験あり
  7. せどり
  8. 添削
  9. 動画編集
  10. ハンドメイド作家
  11. 占い師
  12. YouTuber
  13. イラスト作成
  14. Webデザイン
  15. カウンセラー
  16. ネイリスト
  17. メールレディ、チャットレディ

 

など、家でできるお仕事は想像よりも数多くありました。

自分が得意な分野・興味のある分野・できそうな分野からはじめてみると良いしょう!

私は一番はじめに書いたブログで家にいながらお小遣いを稼いでいます。詳しくは後述しています。

専業主婦が在宅ワークをするメリット

私自身は在宅ワークが性格や体調に合っていてメリットを多く感じています。

今回は客観的な面からのメリットをまとめてみました。

  1. 通勤しなくて良い
  2. 人間関係に悩むことが減る
  3. 好きな時間に仕事できる
  4. 家族の休みに合わせられる
  5. 転勤族でも仕事に困らない
  6. 自分の好きなことで仕事できる

など、人によって様々なメリットをもたらしてくれます。

やめられません、在宅ワーク。

専業主婦が在宅ワークをするデメリット

メリットも多いですが、デメリットもなかなのもんです(笑)。

在宅ワークは向き・不向きはハッキリ出ると私自身は感じています。

  1. 自分で時間管理をしっかりする必要がある
  2. 運動不足になる
  3. 安定収入、高収入を得るのには努力が必要
  4. 静かな環境が必要
  5. 人との関わりが少なくなる
  6. モチベーション維持が難しい

など

在宅ワークは仕事する時間を、しっかりと管理できる方でないと継続は難しいと思います。

家なのでダラダラしようと思えばいくらでもできるし、誘惑が多いです。

一度チャレンジしてみて自分に向いているか確認してみましょう。

在宅ワークに資格はいらないの?

在宅ワークは資格がなくても、自分の特技やスキルを武器に収入を得ることができます。

もちろん資格があればより活躍の場は広がりますし、持っていることに越したことありませんけどね。

 

資格なしで出来る在宅ワークをしながらし、通信などで資格を取っても良いですよね。

安全な在宅ワークとは?

資格がなくても在宅ワークができるって怪しさも感じますよね。

私自身めちゃくちゃ怪しんでいました(笑)。

実際に在宅ワーカー、ノマドワーカーになりたいと思いながらも、実際に行動するまでは10年以上はかかっています。

 

最近は、怪しくない自宅でできるお仕事がたくさん増えたな〜というのと探しやすくなったと実感しております。

自分が在宅ワーカーになって見るようになったり、理解が深まったからかもしれませんが。

そうそう増えたのは良いことなのですが、在宅ワークについて情報も溢れていて調べるも大変ですよね。

在宅ワーク未経験でもはじめやすい、見つけやすい在宅ワークの探し方、サイトをまとめたので参考にしてもらえると嬉しいです。

専業主婦が在宅ワーカーになるには

在宅ワークをはじめたい・何をすれば良いかわからない・怪しい在宅ワーク情報もあるので不安....

そんな、あなたの在宅ワーカーデビューに向けて、少しでもこの記事がお役にたてれば嬉しいです。

 

在宅ワーカーとして働くには具体的にはどうしたら良いのかをご説明します。

私はブログと並行して、データ入力・記事作成などを主に在宅で仕事していました。

調べる

とにかく無知で未知だったので「在宅ワーク」について、ネットを検索しました。

怪しいものから、そうでないもの。

しっかりと情報収集し、自分で考えることが不可欠です。

情報を集めるのに、書籍やインターネット、セミナーなどは有益でしょう。

決める・探す

在宅ワークの求人サイトを見たり、クラウドソーシング(後で紹介しています)で探しながら、どんな在宅ワークをするのか決めても良いと思います。

が、なんととなくで良いので、自分の好きや得意なことを書き出しておくと、より自分に合った在宅ワークを見つけやすいと思います。

 

自己管理や1人で仕事できる在宅ワークって、続けることがすごく難しいんですよね。

なので、「好き」というポイントは後になって自分を助けてくれると思います。

何があるかな〜。

例えば

文章書くのが好き・・・ライターになって文字を売る

手芸が得意・・・ハンドメイド作家

ブラインドタッチが得意・・・テープ起こし

英語が得意・・・翻訳、オンライン英会話教師

写真を撮るのが趣味・・・写真素材を提供

絵を書くのが得意・・・アイコン作成など

など

専業主婦におすすめ在宅ワークサイト

在宅ワークを始めたい・気になって調べはじめると多くの方がクラウドソーシングサイトに辿り着くんではないでしょうか。

実際に多くの方が利用しているイメージがありますし、私もはじめての在宅ワークはクラウドソーシングサイトを使いました。

今もたまに受けるWebライターのお仕事はサイトを通してのクライアントからのオファーです。

 

在宅ワークを探すならクラウドソーシングサイトっと言っても過言ではないでしょう。

クラウドソーシングとは?

インターネット上(各サイト)で企業が、不特定多数の人に業務を発注(アウトソーシング)できる業務形態です。

主婦の在宅ワーク・サラリーマンの副業・学生のアルバイトなど、幅広い層の人が利用しています。

未経験でもはじめらえる案件・タスクと言われる単価は低いですが簡単に短時間でできるお仕事があるのが人気の理由でしょう。

 

言うより慣れろとは言いますが、登録は、無料なのでまずはサイトで募集されている仕事を見てみるのが在宅ワーカーへの道は近いです。

登録したものの数ヶ月も放置していた私がいうのもなんですが(笑)..

見て満足しちゃってなかなか一歩が踏み出せないんですよね。

 

手数料が取られるのがネックですが、機能面・安全面を考えると致し方なく経験も積めたので利用しているメリットは感じています。

それでは本題の「おすすめ在宅ワークサイト」をご紹介していきますね。

ママワークス おすすめ!

ママワークス

ママじゃなくてもOK!


色んな仕事があってサイトも使いやすくなって私は一番好きです。もちろんママじゃなくてもok!

こんな方々におすすめ

  • スキルはあるけど、近所のスーパーでのパートしか働き口がない
  • 内職の仕事をしているけど、もっと効率よく稼ぎたい
  • 少しずつ仕事に復帰したい
  • 一旦家庭に入ったけど、これからまたキャリアアップを目指したい!
  •  20代・30代 40代・主婦・お子様のいる方

ここがポイント

  • 空いた時間に効率よく稼げる
  • 自宅での業務や時短業務の求人情報が多数
  • スキルのある主婦が時間や場所に制限なく働ける!
  • 内職や事務系から営業、クリエイティブ系まであらゆる職種で募集
  • 未経験でも始められるお仕事多数」

\はじめは誰もが未経験♪/

ママワークス公式

クラウドワークス

在宅ワークの人気業務「データ入力」「記事作成」「文字起こし」の案件が豊富です。

手数料がなーってなりますが(笑)、結局が使いやすいさやクライアントの質でここになります。

クラウドワークス

有名クラウドソーシング♪


ここがポイント

  • テレビや日経新聞で話題沸騰
  • 日本最大級のオンラインお仕事マッチングサイト
  •  会員登録と発注手数料が一切無料でノーリスク
  • お仕事依頼総額400億円超、登録社数110,000名突破

\はじめは誰もが未経験♪/

クラウドワークス公式

Craudia(クラウディア)

クラウディア

誰でもできる仕事多数♪


ここがポイント

  •  インターネット環境さえあれば、WEB上でお仕事の受発注が完結!
  • 受注者・発注者、共にシステム手数料は業界最安値!
  • 専門的なものから、誰でもできる仕事がたくさん
  • プロジェクト、タスク、コンペ、時間制から選択可能

\チャレンジしたい気持ちを大切に♪/

クラウディア公式

Bizseek(ビズシーク)

Bizseek(ビズシーク)

わかりやすく初めてでも安心♪


ここがポイント

  • Bizseekはワーカーさんの手数料が業界内最安級!
  • 初めての方にもわかりやすいプラットフォーム
  • 主婦、フリーターなど、比較的時間がとりやすい方におすすめ

\手数料を安く済ませたいなら♪/

ビズシーク公式

自分の特技や趣味で在宅ワークできないか探す

スキルを売る

TVやCMでおなじみのスキルを売り買いできる「ココナラ」。

めちゃくちゃ気になっています。

「スキル・特技なんてない」そう思わず一度サイトを見てみてください。

ほんっと様々なスキルが売り買いされています。

 

私の知り合いは、相談・愚痴聞き・イラスト作成・記事作成などで出品しています。

これを機に通信で資格とか取ってみるのもアリだと思います。

夢もできてお金も稼げて良いかも。

Webライターとしてのお仕事をココナラでアピールされている方も多くいます。

ココナラ

誰でも無料で会員登録♪


出品者はこんな人

  • スキマ時間に副業したい人
  • スキルアップのために経験の場が欲しい人
  • フリーランスで稼ぎたい人
  • 副業でガッツリ稼ぎたい人

出品できるカテゴリ一部

  • 占い
  • 翻訳・語学
  • イラスト・似顔絵・漫画
  • 美容・ファッション・健康
  • 恋愛・結婚
  • 動画・写真・画像
  • デザイン
  • ライティング・ネーミング
  • IT・プログラミング
  • マネー・副業・アフィリエイ

\カテゴリーは現在200以上あります♪/

ココナラ無料登録

ハンドメイドを売る

在宅ワークしたいけど、パソコンを使ったお仕事ばかり・・・パソコンは苦手なんです!

そんなあなたには「ハンドメイド作家」はいかかでしょうか?

 

趣味で雑貨や手芸、刺繍などハンドメイドされている主婦は多いですよね。

最近では、フリマアプリを利用して賢く毎月利益を出している主婦さんも多いです。

ミンネ

 


ミンネの特徴

  • 登録・利用料は無料
  • 雑貨、アクセサリー、家具、ファッションなどなど様々なジャンルの作家さまがminneで活躍中!
  • 面倒な在庫管理や宣伝を自分でしなくて良い♪

\ハンドメイドマーケットで活躍♪/

minne公式

専業主婦の在宅ワークにブログはいかがですか?

ブログは自分の得意分野を生かせますし、費用も少なくクライアントから指示を受けずにできるので、主婦に向いていると私自身やっていて感じています。

ただ、自分で調べ勉強し努力しないと稼げないのも事実です。

ブログは稼げるの?

実際私はめちゃくちゃ頑張って、ブログで最高約30万/月に稼いだこともあります。

今は平均して月10万円〜20万円位です。(確定申告しています。)

そう、不安定なのがデメリットです。

突然0円ということもあり得ます。

正直、ブログでお金を稼ぐのは難しくなってきていますが、趣味の範囲・副業、お小遣い稼ぎ程度であれば私はまだやれるかなーと考えています。

もちろん努力は必要です。

私はブログが好きで楽しいのでただ続いているだけですが。

こんな方におすすめ

  • 文章を書くのが好き
  • パソコン作業が好き
  • 自分で考えられる人
  • これといって特技がないから頑張りたいと思っている人

ブログでの稼ぎ方

在宅ワークでWebライター慣れてきたら、私が在宅ワークとして選んだブログをはじめてみても良いと思います。

ブログでお金を稼ぐには、ブログを収益化しなければいけません。

今回は、今後「ブログで収益化」を目指すときに登録しておくと便利でお得なASPを1つだけご紹介しておきます。

セルフバックもできるし、無料会員登録で誰でも簡単にアフィリエイトを始めることができます。

A8.net

 


A8.netのポイントまとめ

  • セルフバック可能

セルフバックとは、自分で商品購入やサービス申込みすることで報酬が貰える自己アフィリエイトサービス

  • 副業・在宅ワークを検討されている方
  • アフィリエイトを始めたいと思っている方
  • お小遣い稼ぎをしたいと思っている方

\まずは自己アフィリで節約する♪/

A8.net公式

 

ブログを収益化して在宅ワークとして運営する方法はこちらの記事にて

ブログの始め方無料マニュアル|超初心者向けに解説します!

続きを見る

専業主婦の在宅ワークに人気なのはデータ入力・Webライター

在宅ワークが初めて未経験、初心者でも始めやすいデータ入力とWebライターは人気があります。

パソコンがあればすぐに始められるのも人気の理由の1つです。

私はもくもくと作業するのが好きなのと、パソコンを1日触っていても苦にならないなので向いているとも感じています。

シール貼りやテープ起こしも全体的に人気のある在宅ワークです。

向いている人

データ入力やWebライターはコツコツ作業で地味です(笑)。

しつこいようですが私は好きです。

 

求められるスキルは案件によって異なりますが、初心者・未経験でも始められるメリットがあります。

しかし、そのためスタート時の単価は低いことが多いです。

Webライターについては、数をこなしレベルアップすれば単価も上がる可能性もありますし、自分でブログで稼げる可能性も出てきます。

容易いことではないですが、そういったメリット・目標を見出せる方には向いていると思います。

向いている人の特徴

  • コツコツ作業が好き
  • 1人で作業するのが好き
  • 調べものが好き
  • パソコン操作が苦にならない
  • 家が好き

など

おすすめサイト

データ入力やWebライターのお仕事探すのであれば「クラウドソーシング」がおすすめです。

そうです、前述したサイトです。

どれも登録無料で会費などもかからないので、ぜひ一度サイトでお仕事を見てみてくださいね。

専業主婦の在宅ワークおすすめWebライターとは?

私はブログを始める前にWebライターのお仕事をしていました。

今は依頼され条件が合うものだけ引き受けています。

なんだか偉そうですね(笑)。

 

私は家やカフェで仕事をするノマドワーカーに憧れていました。

ノマドワーカーは、ノートパソコン、スマートフォン、タブレット端末などを使い、Wi-Fi環境のある喫茶店など、通常のオフィス以外のさまざまな場所で仕事をする人を指す日本語の表現[1]。また、そのような働き方を、「ノマドワーク」という。

引用元:Wikipedia

でも、そういう在宅ワークって怪しいイメージありますよね?

私はありました。

でも諦めきれず調べて探して出会ったのが『Webライター』でした。

 

私自身が知りたかった在宅ワークとしての『Webライター』について今回はご説明します。

ポイント

  • 未経験でもできる
  • 特別な知識はいらない
  • 主婦のお小遣い稼ぎ向き
  • ブロガーになる手順を無料で学べる
  • ブロガーになるための勉強がお金をもらいながら出来る
  • Webライターは怪しくないけど稼ぎは普通

記事を書く仕事

Webライターとは、web上に記事を書いてお金をもらうお仕事です。

なんだかカッコよくないですか?私はカッコ良いと思っていました。

 

主に指定のExcelフォーマットやワードプレスを使って作成していきます。

クライアントに指示されるのでそれに従うだけです。

そうそう、過去にInstagramに書くお仕事もありました。

Instagramの投稿のキャプションの上限文字数って2,200文字も書けるんです!

だいたいブログの記事でも2,000文字程度なのでそれと変わらないんです。

未経験でも始められる

Webライターは、資格なし・経験なしですぐできます。

案件によっては、経験ありとか条件付きもありますが未経験ok!の案件がたくさんあります。

私自身、Webライターの経験もなかったしパソコン用語なんて全くと言っていいほど知りませでした。

なので安心して応募してくださいね。

マニュアルあり

Webライターの仕事は「クラウドソーシング」で探します。こちらについては後で詳しく説明しておりますので、そちらをお読みください。

その「クラウドソーシング」での募集案件にもよりますが、初心者歓迎!未経験者ok!という案件には、無料マニュアルがあることが多いです。

私は初めて受けたWebライターのお仕事にもありました。

未経験者okで募集しているクライアンは、質問にも丁寧に答えてくれる方が多いのでご安心ください。

簡単な作業

Webライターは難しくありません。

もちろん文字単価が上がれば、求められるスキルも上がりますが初心者okのお仕事は簡単にできます!

 

初めは操作や言葉になれなくて難しく感じるかもしれませんが、慣れると簡単だと感じるようになります。

不安な方は、いきなり記事作成のお仕事ではなくタスクと呼ばれるお仕事からチャレンジするのもアリだと思います。

タスクとは、1つの依頼に対し多人数のランサーが同時に作業を行う仕事方式です。

アンケートやレビュー・記事作成など比較的簡単な作業を行うことができます。

タスクはとても簡単な分、報酬が安いですがそれでも月数万円稼ぐ方がいます。かなりの数こなしていると思います。

私には無理かな(笑)。

私のWebライター体験談

私の実際にWebライターとして働いていたときの体験談をご紹介します。

書くために履歴見てきました。

もう4年も前でびっくりしました。

クライアントさんは皆さん優しい方だったのは記憶しています。

私、厳しい方無理なので(笑)

私は『クラウドワークス』というクラウドソーシングでWebライターの仕事をしていました。


  • step.1 お仕事検索

    記事作成・未経験・など気になるワードで検索してみましょう!

    1週間に書ける記事も考えておきましょう。


  • step.2 応募

    募集要項に書かれてある必要事項を記入して応募します。


  • step.3 合否

    だいたいテスト記事をお願いされるのでそれを提出して合否を待ちます。

    ※私も何回か落ちたことあるので気にしなくてok!

  • step.4 お仕事開始

    マニュアルに従って記事を作成します。

  • step.5 納品

    記事が完成したらクライアントの指示に従い納品します。

  • step.6 承認・報酬支払い

    クライアントから修正依頼があるときもありますが、初心者向きの仕事ならほぼそのまま通過で承認されるでしょう。

    私は非承認になったり、報酬が支払われないというトラブルはなかったです。

お疲れ様でした。

Webライター収入の相場

Webライターは、未経験でも稼ぐことができます。

単価が安くても数をこなせば良いだけですから。

早く書けるようになれば時給換算すると上がりますしね。

 

在宅ワークとしては良い仕事だと思います。

初心者向け案件の場合、文字単価が安い分、あーだこーだクライアントから指摘されることも少ないので(笑)

 

さて、相場ですよね。

文字単価は、0.1円〜1円になります。

今のWebライター界では1円もらえれば良いと言われています。

■私の場合(全くの初心者・未経験)

①1記事700円 1,500文字

700÷1,500=文字単価0.46円

月20記事 14,000円

②1記事1,000円 1,500文字

1,000÷1,500=文字単価0.6円

月20記事 20,000円

今思うと1,500文字ってわりとすぐ書けます。当時はそうじゃなかったけど。

これを少ないと思うか、十分と思うかは人それぞれでしょう。

私の場合は、人間関係のストレスがなく家やカフェで好きなライター業ができるのでアリ!でした。

 

慣れきたら文字数が多い募集や文字単価が高い仕事にどんどん応募しましょう。

同じような主婦さんでも、文字単価0.6円 3,000文字で月5万円くらいは稼いでいる方たくさんいましたよ。

私はかなりゆっくりマイペースに仕事したかったので、記事数が少なめです(笑)。

■慣れてきたら

1記事 2,000文字 2,000円

2,000円×15記事=30,000円

1週間に3〜4記事書くだけで月3万円くらいは家で稼げるようになります。

Webライターは主婦に向いている

Webライターは私のような専業主婦、パート主婦、子育て中の主婦に向いている仕事です。

家事や育児の合間にできるからです。

 

1日、週に数時間パソコンやタブレットを触れる時間が確保できればok!

私はiPadで書いている時期もありました。

こんな方におすすめ

  • こスマホ・タブレット・パソコンを触るのが好き
  • 文字を書くのが好き
  • マメなことが好き
  • ブロガーになりたい
  • お小遣いが少しだけ欲しい
  • 家にいるのが好き
  • 専業主婦でも良いんだけど何かしたい

Webライターの仕事はどこで探すの?

先にも述べましたが、一番効率が良いWebライターの仕事探しには「クラウドソーシング」です。

クラウドソーシングとは、Webライターを探しているクライアントとWebライターがしたい方とをマッチングさせるサイトです。

 

Webライターの仕事をするときは、ほとんどの方がこのクラウドソーシングを利用しているでしょう。

現在自分のブログやサイトを持つ、ブロガー・アフィリエイターの傍にWebライターの仕事をしている方もたくさんいます。

ブログだけで稼ぐのは大変なんです。でも私のようにお小遣い程度なら今も可能です。

Webライターの注意点

Webライターは怪しくない在宅ワークの一つですが、注意してもらい点があるのでご説明します。

  • クラウドソーシングに手数料を取られる
  • たまに変なクライアントがいる
  • 目が悪くなる

この3つです。

ライターの仕事を引き受け、お金をニヤニヤ計算していたんですが気づいたんです・・・・

クラウドソーシングが取っていく手数料!(システム利用料)

私が使っていたクラウドワークスでは報酬額の20%もっていかれます。

 

ただやはりこの手数料は、トラブルなく面倒な契約もなく仕事できるためには仕方ない部分ではあります。

クライアントのやり取りは、クラウドソーシングサービス内でおこなえますし契約書を書いたりしなくて良いので楽です。

Webライター最大のメリット

Webライターをやる最大のメリットは無料で・・・いやお金をもらいながらwebライティングの勉強ができるということです。

私がブロガーになろうと決めたのは、Webライターの仕事をしてからなんです。

 

Webライターをはじめるときにクライアントからマニュアルをもらい、ブログやサイトについて学ぶことができました。

ワードプレスの操作方法から文章の書き方まで仕事をしながら学ぶことができました。

少しでもブログやサイト作りに興味ある方にとっては、Webライターのお仕事は報酬が安いとしても本当にメリットの大きい仕事だと私は実感し今も思っています。

 

Webライターについて色々お話ししましたが、とりあえずやってみたいなら始めることです。

データ入力や簡単な記事作成、アンケート回答でも良いんです。

まずは、未知の世界に慣れ体験し挑むことです。

無理そうならやめれば良いんです。誰も起こりません。

失敗したって良いんです。未経験から経験者になります。

 

新しいことにチャレンジするのは、怖いことではなく楽しいことなのです。

そして、お金がもらいながら勉強ができる『Webライター』はブロガーにとっては最高の仕事だということです。

すぐにお金が欲しい専業主婦におすすめアプリ

「うーーーん、在宅ワーク考えてみたけど外に働きにいく方が向いてるかも」

「在宅ワークも探しつつ、今はとにかく早くお小遣いが欲しい!」

という方には、アプリで簡単応募できるてスキマ時間で働けるアルバイト探しアプリ「シェアフル」がおすすめです。

ポイント

  • 履歴書不要
  • 面接なし
  • アプリで応募→採用通知→当日就業先に行くだけ
  • 事務、イベント、軽作業・飲食、サービスなど幅広いお仕事あり
  • PERSOL(パーソル)グループが提供しているサービスなので安心
  • ツナグ働き方研究所調べ「単発・スポットバイトに関する調査」でデイワークアプリ利用率1位を獲得!

 

無料登録シェアフル

まとめ

在宅ワークは新型コロナウィルスの影響もあり、以前より増して人気があり注目度も高くなっています。

資格も学歴もいらない。家にいながらパソコン1つでできるのが大きなメリットでしょう。

しかし、その反面、情報の多さや自分で調べたり管理する手間があるので、はじめやすそうではじめにくい

という現象が起きています。

面倒くさいことってしたくないですもんね。

でも、そこで理想の生活を手に入れられるかどうかが決まってきます。

 

私も在宅ワークに興味をもってから実践するまでは時間がかかりました。

「とりあえずやってみる!」

やっとこう思えるようになって、Webライターをはじめました。

最初は知らないことばかりで、シンドイこともありましたが、クライアントさんが優しかったこともあり、

続けていくうちに慣れて楽になりました(笑)。

家で仕事最高です。

まずは、前に1歩。無理だったら引き返しましょう。

楽しいと思えたら、どんどんステップアップしましょう♪



-在宅ワーク

© 2021 子なし専業主婦の楽しい生活