心のこと

マウンティング女子とは?SNSはキラキラ合戦!【特徴と対処方】

「マウンティング女子」とは、故意に威圧的に相手に「私の方が上よ!」アピールしている女子のことです。

決して、楽しそうな日常を話したり、SNSに投稿している女子ではございません。

なんとなく女性なら「その違い」わかりますよね?

男性には分からないと思う。

本記事では、SNSに現れる「マウンティング女子」を中心にお話ししています。

女である自分もマウンティングしている可能性あるので戒めながら、またマウンティングされた苦痛を共有できれば、気持ちがスッキリ楽になれるかなと思い、書くことにしました。

最後まで読んでいただけると嬉しいです。

あなたの近くにも「マウンティング女子」がいるかも!?

「マウンティングママ」という言葉を、よく雑誌で見たり、人やテレビから聞いたりします。

マウンティングする人は、ママ界だけではなく、SNS界にも多く出没します。

FBやmixi、Amebaなど、SNS世界にです!

これだけSNSが普及しているので、一度は何かしらのSNSを利用している方々ばかりでしょう。

そして、一度は「マウンティング女子」に遭遇していることでしょう。

マウンティング女子とは?

では、マウンティング女子について考えていきましょう。

マウンティング行為とは?

自分の方がお前より上だ!

ということを行動で示すことです。

男性の場合は、力や仕事でそれを示すようですが、女性の場合はひと味違うようです。

女子のマウンティングは巧妙?

「わかりにくいけど、わかる!」

が、女性のマウンティング。

「わかるけど、わかりにくい。」

だから、怒れない。

怒らないから鬱憤が溜まり、ネットやテレビや本などで話題になりやすいのです。

職場やジム、習い事の場、女子会、いわゆるところで「笑顔の格付け競争」が繰り広げられています。 

もっとマウンティング女子について知りたい方へ

「女は笑顔で殴り合う」こちらの本がとてもおすすめです!

対処方法など書かれていませんが、こういうのが「マウンティング女子かー。」「えげつないなー。」と知ることができる本でした。

マウンティングするのは何故?

そもそも何故、マウンティングするのか?

思い浮かべてください。

同じおんなだけと「憧れ・好き」になってしまう相手っていませんか?

そういう人はマウンティングなんてしません。

自分自身に満足していて、充実した人生を送っているからです。

また褒められる事も多く、普通のことなので逐一、人に褒められたことを話ししたりしません。

マウンティングする人はその逆で、自分に自信がない人達です。

勿論、人には「私凄いでしょー!」アピールが凄いので、「自分に自信がないなんて信じられない!」

と、思う素直な方もいらっしゃるかもしれませんが、本当です。

承認欲求が強かったり、自己肯定感が低い方々なのかもしれません。

自信がないので、常に人の上にいたがり、マウンティングをすることが「日常」になってしまうのです。

関連
承認欲求が強い人が「SNSで加速する!」かまってちゃんとの付き合い方

続きを見る

SNS上でのマウンティング女子の行為とは?

では、「SNSマウンティング女子」が、、実際SNSで行う具体的な内容をお話ししてきます。

例えばあなたが「〇〇レストランで夫(彼氏)と食事してきました。・・・・・・・楽しかった〜♪」 

とインスタやTwitterでつぶやくと、その日のうちか、翌日には、

「〇〇で(誰もが知ってそうな高級店)大好きな旦那様と食事してきたよー!雰囲気もよくて、お料理も凄く美味しかったです。最高の1日でした。本当に私って幸せ〜」

と投稿されるでしょう。

最初は、なんか似たような話が覆い被さるように投稿されたけど、たまたまかな〜と感じるくらいで気にしないと思います。

が、これが幾度となく繰り返される様であれば、、、

あなたはマウンティングされてます!!

マウンティング女子は、負けたくないんです!勝手に張り合っています!

また、マウンティング女子の投稿にたいして、好意的なつもりでコメントしても、噛み付いてくることがあります。

例えば

マウンティング女子が

「〇〇にでランチしてきたよー。」とつぶやきます。

それにたいしてあなたは「あのお店、美味しくて素敵なお店ですよね。」と共感も兼ねてコメントします。

すると、マウンティング女子は、

「私は何回も行ってて、店員さんにも覚えられてるんだー」

と相手よりも、よく知ってるというアピールをします。

SNSの投稿を行うタイプだと、日々こういうマウンティングを繰り返してくると思います。

SNSマウンティング女子の特徴

ここでは、マウンティング女子の中の、SNSに出没する「マウンティング女子」のみの特徴をあげておきます。

  • 明るくて前向きな言葉が多く、活発な印象で友人も多そう
  • 基本的に文章が長い 
  • 他人に分かりやすく、高価な物が好き
  • 相手に求めるものが多い
  • いつも人に囲まれ、忙しそうなアピールが多い
  • の割には、なぜかSNSに頻繁にログインしてる

関連記事

SNS長文で自己アピールする人の心理とは?

続きを見る

「SNSマウンティング女子」への対策

「あかん、友達にはなれない。」

と途中で気づくと思いますが、そんな簡単に、縁を切ることも難しい!と、いう状況もあると思います。

マウンティング女子のSNSでの投稿に対しては、スルーするか褒めることに徹しましょう。

ただ「マウンティング女子」は、常に自分が上であることを感じていないと不安なので、何か察知するとマウンティングはしてきます。

これは、本人が自覚し、治療しない限り、治らないので諦めましょう。

直接会う時は、聞き役に回り、

「いいねー。凄いねー。」と褒めてあげましょう。

こちらの話をしても、どんな内容であれ、上にいこうとする内容の話をしてくるだけなので、疲れるだけです。

でも人間です。こちらも感情があります。

「ギャフン」と言わせたくなりますよね。

しかし、私はマウンティング女子と戦わないことが、既にギャフンと言わせてることになってると思います。

またマウンティング女子を反面教師とし、大切な友人をなくさないよう気ををつけましょう!

まとめ

私は「マウンティング」はどんな女性にも本能として携わってあるのでは、ないだろうかと感じております。

男性の戦い方とは違うだけ。

女性の特有のマウンティングですが、皆誰に教わることもなく、上手に戦い身を守っているんですもの。

それもこれも、やはり優秀な異性を捕まえるという本能レベルで、戦っているのではないでしょうか?

精神バランスを崩し、異常なマウンティングをしている人は別として、ある程度は女性にマウンティングしろと、脳から指令が出ていて、仕方がないものだと考えます。

なので、戦いの必要がない「完ぺきな女性」「自信があり余裕のある女性」は、あまりマウンティングはしないのだとも、感じております。

どうも、mimi(@mii_mii93205607



-心のこと

Copyright© 選択子なし専業主婦の楽しい生活 , 2020 All Rights Reserved.