心のこと

イヤホンの音漏れは電車内のマナー違反!原因・対策・を知って気を付けよう!

音楽を聴きながら、電車に乗ったり街中を歩く姿はもはや普通となった現代。

シャカシャカ族に遭遇した方も多いのでは?

どうも、mimi(@mii_mii93205607)です。

 

本記事では、「シャカシャカ族のこと」「電車内での音漏れはマナー違反」「音漏れの原因」「音漏れしにくいイヤホン」についてご紹介します。

おそらくこの記事を読んでくださっている方は、現在進行形で主に電車内での音漏れにストレス・疑問を感じている方だと思います。

そんな方々のストレスが、少しでも軽減されると嬉しいという思いから書きました!

マナー違反している人は車内の啓発ポスターも目に入っていないですからね。

イヤホンの音漏れはシャカシャカ族という名のマナー違反者

電車内でシャカシャカシャカシャカ・・・・・・・・・・・

気になりませんか?

私は気になります。

 

気にならない人もいるでしょう。

気にならないから、自分の音漏れも気にしない。

気にならないけど、自分は音漏れさせない、音楽聴かない。

後者なら良いのですが、

前者なら怒り心頭ですね!

 

イヤホンからの音漏れが「マナー違反」ということも気付いていないのかもしれません。

ですが、シャカシャカ族は啓発ポスターにも載り注意が促されている、れっきとしたマナー違反です。

 

音漏れに関する啓発ポスターをご紹介します。

出典:つくばエクスプレス

つくばエクスプレスで、快適に車内を過ごして欲しいという思いから、駅構内と列車内で掲出されていたマナーポスターです。

「お客様に迷惑だもの」に気付いて欲しい。

出典:日本民営鉄道協会

日本民営鉄道協会が、「駅と電車内の迷惑行為ランキング」をデザイン化した啓発ポスターです。

約2万3,500枚作成し、加盟各社の駅構内・列車内に貼られていました。

イヤホンから音漏れしていることに気づいていない人も多い!

音漏れしている人の半数が「気づいていない」のではないか?

私は感じています。

だって、イヤホン買ったときの説明書にそんなこと書いてないし、教わってきてもいない。

 

電車に乗る→他人の音漏れに気づく→自分も音漏れしてたかも。これからは気をつけよう!

ってパターンが多いのではないでしょうか?

私はそうでした。

 

今は構内や車内に啓発ポスターがあるので、それで気づく人も多いと思います。

昔はこのようなポスターはあまり見かけなかったですよね。

インターネットの普及・スマートフォンの普及の影響が大きいのでしょうね。

音楽を持ち歩き、外で聴く習慣が当たり前になりましたもんね。

 

そうそう、あと私が電車内で体験したことなのですが、これでもかってくらいのシャカシャカ族に会ったんです。

「お・・・何聴いているかもわかる。すごいな、耳大丈夫なのかしら?」

などと思っていると、その方の真ん前に「電車の迷惑行為に関するポスター」が掲げてありました(笑)

がっつり「音漏れ」について書かれています。

 

気付いていないの。目には何が映っているの。

すごく衝撃な体験でした。

立っていてポスター目の前ですよ(笑)

で思ったんですよね。まさか自分が音漏れさせていると思っていない。

そんな方も多いのかな〜って。

イヤホン音漏れ電車内での体験談

これで読んでくださっているあなたに「わかる〜」と思って欲しいので、体験談を書きます!

 

私は、比較的空いてる時間にJR横浜線の電車に乗りました。

席に座り、ぼーっとしてると隣に体格は細めの20代男性が、隣に気を遣いながら着席されました。

好印象。良さそうな人でストレスなく目的地に行けそう。

 

シャカシャカ♪シャカシャカ♪

シャカシャカ族だーーー。

 

車内は空いていて静かだったので、すぐ誰か特定できる状況でした。しかし、音が大きい!!

何度も「音が大音量で漏れてますよ。」と諭そうかと思ったのですが、ナイフ持ってる系だったらどうしようと、か妄想してしまい出来ずにいました。

 

そんな中、少し動かれ足が私にほんの少し当たったんです。

人によっては何も言わない人も多いと思う。そこは気にならない。

が、その男性は私に「すみません。」と言いながらペコッとされたのです。

 

何故だーーーーー!

何故そんな事は出来るのにシャカシャカ族なのだーーー!

と心の中で思わず叫んでしまいました(笑)

 

「いえ。大丈夫ですよ。」と私も返し少しモヤモヤは収まりましたが、シャカシャカ大音量は相変わらずです。

音が漏れてると気づいてないのか、そもそも音漏れがマナー違反には当たらないと考えているのか。

こういう人はなんか惜しいね。

お身内・お友達よ、どうか教えてあげてください。

イヤホンの音漏れは多くの方が不快に感じています!

あなただけではありません。

毎日Twitterには音漏れに不快を感じている人で溢れています。

音漏れに気づいて欲しい。

音漏れに関するアンケート結果

しらべぇ編集部さんが「全国20〜60代の男女1,343名」を対象に実施された音漏れに関するアンケートの結果です。

■イラっとしている

出典:しらべぇ

こんなにも同じように電車内の音漏れに不快に感じている方がいるとは・・・

 

■年代別

出典:しらべぇ

50代・60代の方が多いですね。電車内で音楽を聴くのがあたり前の世代ではないからかな?

と個人的には感じております。

 

■音漏れ自覚

出典:しらべぇ

え?えーーーー!自覚あるのに、そのまま対策していない人が2割もいます。

悲しいね。

周りに、不快感与えてると分かりつつ音漏れさせている人はね、、、いつかバチ当たるよ!(笑)

イヤホン音漏れの原因

さっと音漏れ対策をしたいところですが、原因を知ることがまずは必要になります。

なんで、音漏れするの。

原因は、大きくわけて2つになります。

音漏れの原因①

大音量で聴いている。

 

当然、音を大きくすれば、音は外に漏れだします。

問題なのは、音が大きいことに気付いていない方がいるということ!

 

音漏れさせている人は「ヘッドホン難聴」の可能性があります。

 

ヘッドホン難聴は、長時間大きな音で音楽を聴き続けることが原因とされています。

難聴の主な症状は、聴力の低下・耳鳴り・めまいです。

何かおかしいなと思ったら、すぐに耳鼻咽喉科を受診しましょう。

音漏れの原因②

イヤホンが自分の耳にフィットしていない。

 

イヤホンと耳のサイズが合っていないと隙間ができて、音漏れしやすくなります。

だいたいイヤホンを買うと、何種類かのサイズのイヤーピースが付いてきます。

イヤーピース SMLサイズ 6個入り ブラック
EV

これを家で付け替えて、音漏れ具合を確認しくてださい。

これで解消されるケースも多いんです。

イヤホンの音漏れ対策

音漏れね、はっきり言ってダサいです。

私自身、音楽大好きでよく聴いていますが、きちんと音漏れしにくいイヤホンを買っています。

 

それから、家族に音量を確認してもらい、周りへの配慮を心がけています。

では、具体的にどんな対策をすれば良いのかをご紹介します。

音漏れしにくいイヤホンを買う

大きな音で音楽を聴きたい方は、カナル型など音漏れしにくい性能の良いイヤホンを買うべし。

他人に迷惑かけないようにするため、気持ちよく音楽を楽しむためケチらない!

それが嫌なら他の対策を。

他の人に音の漏れ感を確認してもらう

性能が良いイヤホン・ヘッドホンを買った時も確認しましょう。

某家電店であれば店員さんが確認してくれたりします。

 

今あるイヤホンを使いたい方が、手取りばやく「音漏れ対策」するとしたら、音量を下げることです。

静かな環境下で聞いてもらい、設定・音量レベルを確認しましょう。

音漏れしにくいおすすめイヤホン

たくさんのイヤホン・ヘッドホンが売られていて何が良いのかわかりませんよね。

デザインに好みも出てきますしね。

ここでは、「音漏れしにくい」「人を選ばないカッコよくシンプルなイヤホン」に着目したイヤホンご紹介します。

厳選条件

  • 付ける方が少ないヘッドホンは除く
  • 一番音漏れしにくいと言われている密閉性が高いカナル型のみ
  • 1万円以下

ソニー SONY イヤホン 重低音モデル MDR-XB55

耳の奥までしっかり装着でき、音漏れはもちろん快適感・遮音性も高く、外からの音が気になる方にもおすすめ。

重低音に強く、音楽好きな方も満足できます。

2020年 最新版 Bluetooth イヤホン IPX7完全防水

ワイヤレス・カナル型・ノイズキャンセリング・防水

これだけ揃って、見た目の高級感も申し分ないのにこの価格はアリです。

ワイヤレスも数年前と違い、コストパフォーマンスが高いものが増えました。

音漏れはさせたくないけど、しっかりと音楽を楽しみたい方におすすめです。

Bluetooth5.0 高音質 12時間連続駆動 ブルートゥース イヤホン

左右分離型のワイヤレスが苦手な方・低音重視な方におすすめです。

10mmのダイナミックドライバーを搭載し、高音から低音までバランスの良い音質が特徴。

音漏れしにくいけど、臨場感のある高音質を楽しむことができます。

そして、なんといっても安さが魅力です♡

音漏れしている人へ注意はしても平気?

正直、平気とは断言できません。

逆ギレで危害を加えられたをニュースを見たことあるからです。

 

注意しなくても、音漏れさせている人が「恥ずかしい行為」だと気がつかないまま生きていくだけ。

あなたは困りません。我慢が勝ちかもしれません。

ただ、注意している方を見かけたら拍手喝采は送りたくなりますね。

 

我慢を超えて注意したくなったときのために、注意の仕方をお話しておきます。

  • メモに書いて伝える
  • 穏やかな表情でお願いするように口頭で伝える
  • 身振り手振りで伝える
  • 悲しい目で訴える
  • 耳をふさぐ動作をしてみる

ルールを守るのは常識という気持ちで伝えると角が立ちやすく、最悪お客さまトラブルで遅延させてしまいます。

もちろん私もルールを守るのが常識だし、公共の場であるのだからマナーは大事だと思っていいます。

しかし、常識が人それぞれ違うのです。いい意味でも悪い意味でも。

 

少し大きな心で、音漏れさせている人に寄り添って注意してあげましょう!

上から目線やな。

それは仕方ない。

マイナビニュースが実施したアンケート結果はこちら

通勤電車で隣の人が音漏れをしていたら、注意できる?

イヤホン販売者からも注意喚起して欲しい!

これは、前から感じてることです。

家庭でドタバタするゲーム機に関しても思っています。

イヤホン・・・音漏れに関する注意喚起メモを入れてよ!

とあるゲーム機・・・マンションなどの集合住宅の場合、騒音に注意してゲームしてくださいというメモを入れよ!

 

常識の形が変わってきています。

いちいち注意して言わないといけないことも増えています。

売り上げが1番なのでは分かりますが、こういった配慮ができている企業には一目置きます。

まとめ

イヤホンの音漏れ原因・対策・マナー違反などについてご紹介しました。

私はバンドが好きだし、音楽を聴くのが大好きです。

だからこそ、外で他の方に迷惑をかけることなく音楽を楽しみたいです。

 

平気で大きな音で電車やほかの人もいる空間で音楽を聴いている方。

混雑している場所でリュックの位置を気にしない方。

そういう方とは、ライブには行きたくありません。

どうも、主婦ブロガーmimi(@mii_mii93205607)でした。

 

 



-心のこと

© 2020 選択子なし専業主婦の楽しい生活