食のこと

『ヒマワリ』はヤンキー漫画じゃない!平川さん、でもやっぱり?「あらすじ・レビュー」

きたよー!ヤンキー漫画!

と思ったら違った(笑)

まさかの、アイドル漫画でした!

絵のタッチが好きで、手に取り読み出しのですが、1巻目で見事に引き込まれました。

読むごとに面白さが増していく【王道人気漫画】です。

『ヒマワリ』はこんな方に読んで欲しい!

  • 夢に向かって頑張っている方
  • やりたい事を探している方
  • ワクワクしたい方
  • 頭を使って読みたくない

あなたの心を前向きに、豊かにしてくれる漫画です☆

作者は平川哲弘

『クローバー』『クローズZERO II 鈴蘭×鳳仙』の作者平川哲弘氏。

クローバーといえば、週間少年チャンピオンで連載されていた大人気ヤンキー漫画!

ヒマワリは、そんなヤンキー漫画の良さも取り入れつつ、シンデレラボーイストーリーになっています。

こんな人

 生誕は不明である。北広島町出身。

カッコいいヤンキー漫画と言えば「平川哲弘」さん。

『ヒマワリ』とは?

まだアニメ化はされていません。
ヒマワリについて 
出版社秋田書店
連載(2017年開始)週間少年チャピオン
出版年月日2018年1月
試し読みあり

新しい作品でまだ4巻しかないので、読み始めやすいですよ♪

『ヒマワリ』のあらすじ

物語の主人公は高校生男子2人

  • 清春

歳は違えど(清春が年上)2人は、広島の片田舎で育った幼なじみ。

ただの幼なじみではなく、伝統芸能「神楽」を2人で鍛錬を重ね、熱い友情で結ばれた2人。

2人が舞う姿がめちゃくちゃカッコよい!

そんな風に片田舎で古き良きヤンキーとして、青春を送っていた2人でしたが、年上の清春が突然姿を消します・・・

蓮が次に清春を見たのは、なんとテレビ!

大人気アイドルになって現れたのです♡

そんな清春の姿に刺激を受け、蓮もトップアイドルを目指すというのが、簡単な「あらすじ」になります。

面白いポイント

個人的にここが面白いよ!というポイントをお伝えします。

  • とにかく喧嘩が多い

ヤンキー漫画だろ、これは!

ってなもんです。

女子が読むいわゆる「アイドル漫画」ではない。

なので、私は好き。女だけど(笑)

喧嘩して友情が生まれるという、わかりやすい男のバカっぽさが好きです。

  • わかりやすい人物設定

物語りが進むと、2人以外に主力キャラクターが出てくるわけですが、人物像が掴みやすく、頭に記憶できて、後で読み返す必要なし!

ヤンキー・根暗・デブ・2世といったような、とてもシンプルでわかりやすい人物設定になっています。

  • いろんな点において読みやすい

東京喰種や進撃の巨人といった、頭を使う漫画も大好きですが、スポーツモノやヤンキー、恋愛モノといった頭をあまり使わなくて済む漫画も大好きです。

というか、頭使わなくてもこんなに面白いのだから凄い!!

ここで感動してねー。

ここで笑ってねー。

という物語の強弱が『ヒマワリ』は非常に分かりやすい。

ヤンキー漫画やワンピースみたいな効果音が多い漫画は、文字や絵が詰まっていて読みにくく私は感じるのですが、『ヒマワリ』は喧嘩シーンでも余白が多くすごく読みやすかった!

  • ワクワクさせてくれる

とにかく主人公の「蓮」がポジティブバカ。

つぎは何をするのかワクワクさせてくれる。

読み進めれば進むほど、中毒性が出てくる漫画です。

まだ連載が始まって新しい漫画なので、ご存知の方も少ないかもな。



主人公がイラつくのに愛さずにはいられない

ヒマワリの主人公の蓮。

喧嘩っ早く、クソ生意気で、クソガキ。

しかし、言動力と行動力が半端なく、相手を巻き込みながら結果を出してしまう。

しかし、イラっとする。

完璧じゃないのに、垣間見せる「才能」に魅了させられるのである。

そして、最後にはあんなに嫌いだったのに愛さずにはいられなくなる。

まさに「蓮、中毒」に陥る。

ヤンキーとアイドルとのギャップを完璧に演じているのだ。

『ヒマワリ』が試し読みできるサイト

私は漫画は電子書籍で購入か、ツタヤレンタルしています。

どちらの際も必ず試し読みしています。

キャンペーンなどの時は、1冊まるまる試し読みできますし、特典もあるので、漫画を読む時は電子書籍サイトを要チェックですよ!! 

この3サイトを押さえておけば、漫画は網羅できます(笑)

というか無料漫画も含めですが、読み出すと止まりません...

Renta!よく使います。

まとめ

王道ストーリーの漫画を、時代に合わせて複雑だけどシンプルに仕上がっています。

そして、読んだ後は何故か「熱くなっています」「ポジティブ思考になっています」

そんな漫画です、『ヒマワリ』は。

どうも、メジャーが大好きmimi(@mii_mii93205607)でした。

スポ根はやっぱり良い!

全78巻という大人気「野球漫画」

吾郎はかなりの自己中なのに、野球バカ過ぎて、なぜか周りに許され愛されるという、ある種「不思議キャラ」が、なんとも言えないのである。

どこか『ヒマワリ』の蓮と似ている気がする。



-食のこと

Copyright© 選択子なし専業主婦の楽しい生活 , 2020 All Rights Reserved.