食のこと

パンとエスプレッソとのフレンチトーストは絶品でした!表参道・原宿

初めて食べたとき衝撃を受けた『パンとエスプレッソ』さんのフレンチトースト。

今はそのフレンチトーストを目当てにもう7回は足を運んでいます。

どうも、美味しいものを探し求めているmimiです。

 

私が行ったことある店舗は表参道店のみなのですが、皆さんにできるだけ美味しさを伝えれるよう記事を書きました。

何かしらお役に立てれば嬉しいです。

パンとエスプレッソとは

パンとエスプレッソとは、2009年にオープンしたベーカリーカフェです。

毎日食べても飽きない。毎日食べるからこそ新鮮で美味しい。

にこだわって毎日作られています。

店舗情報

「パンとエスプレッソと」と同じ、株式会社 日と々と が運営するショップも合わせてご紹介しておきますね。

私はフツウニフルウツが好きです。

パンとエスプレッソと

  • パンとエスプレッソと(表参道)
  • パンとエスプレッソと湘南と
  • パンとエスプレッソとUTSUBO FACTORY(大阪市西区)
  • パンとエスプレッソと南森町交差点(大阪市南区)
  • パンとエスプレッソと嵐山庭園『パンと』
  • パンとエスプレッソと嵐山庭園『エスプレッソと』

  • パンとエスプレッソと福田美術館
  • パンとエスプレッソと博多っと

その他ショップ

  • フツウニフルウツ鎌倉駅前販売所
  • しロといロいロ
  • bread,espresso&
  • 和レ和レ和
  • ぐるぐるべゑぐる
  • フツウニフルウツ土佐堀パーラー

のれんわけ

  • onkä
  • BiRd & rUbY
  • なんとかプレッソ
  • パンとエスプレッソと自由形
  • フツウニフルウツトラツク

⇨詳細は公式サイトにて

 

オンラインショップがオープン!

一目惚れして買おうと思ったら販売終了していました・・・

お店にあるかな。

⇨公式オンラインショップはこちら

パンとエスプレッソとのフレンチトースは鉄板で熱々!

これが私がこれまで食べてきたフレンチトーストの中で、一番美味しいと思ったフレンチトーストです。

写真を見るだけで食べたくなります(笑)。

あまりにも美味しすぎて、何度も訪問しています。

食べてみた感想

熱々で外はカリカリしていて、中はふんわりとしたフレンチトーストです。

フォークとナイフで、切って食べます。

香りは強くないのですが、しっかりした味で濃くて美味しいんです。

「お好みでハチミツをかけてください」と、店員さんからお声かけがありました。

甘さはしつこい感じではないですが、ハチミツがなくても十分だと感じる方も多いと思います。

私は甘党なので、半分はハチミツをかけて食べました。

そして、このフレンチトーストには珈琲が合います。苦手でない方は、是非ご一緒に飲んでみてください。

ご飯という感じではないので、朝食・昼食を抑えめにして15時のおやつとしていただくのがベストかな。

※写真の撮り方が慣れていなく分かりにくくてすみません。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

パンとエスプレッソと博多っと(@bread.espresso.and.hakata1)がシェアした投稿 -

数量限定のフレンチトースト

数量限定鉄板フレンチトーストの提供は15時からとなります。

それまではランチタイムとなってます。

数量限定で食べられなかったらどうしょう。

せっかく行ったのに売りきれだと悲しいですよね・・・

大丈夫。

数量限定の鉄板フレンチトーストは、事前受付が可能なんです。

 

では、この記事を読んでいただているあなたには、そのシステムを教えちゃいます!

事前受付システム

  1. 14時になると店頭に受付ボードが出てくるので、名前を記入する
  2. 15時になった時点で、番号順に呼ばれる

以上

※注意※

こちらの数量限定鉄板フレンチトーストは15時より前から入店していても、注文できません。

一度退店し、受付ボードに名前を記入をしないといけないはずです。ご注意ください!

 

14時少し前にお店に行き、名前を記入し、その辺りをウィンドウショッピングしてればあっという間に15時です。

早い番号であれば、1巡目で入店できるでしょう。

フレンチトーストの価格

税込で700円です。

どう感じますか?

私は、安くない!?

と感じています。

■適応価格だと感じた理由

  • 立地が表参道ということ
  • ボリューム
  • 料理のクオリティ

という点からです。

小川珈琲の豆を使用している珈琲が美味しい!

店名にもなってるエスプレッソを頂きたいところですが、喉が渇いていたので私が選んだのはアイスコーヒー。

※「パンとエスプレッソと」さんは、ワンドリンク制です!

 

京都小川珈琲の豆が使用されています。これがまた私のツボに♡

昔かだ好きなんです。小川珈琲。

小川珈琲さんとは、京都に本社あるコーヒー製造会社です。

社員さんが、豆の買い付けから焙煎、卸、販売までを手がける「珈琲職人のコーヒー」と称しています。

京都市内に直営の喫茶店が多数あるんです。

可能な方は是非ブラックで飲んで頂きたい。熱々で甘いフレンチトーストにぴったりでした。

美味しさの正体は食パンにあった!

 

stmnknさん(@stmnkn1)がシェアした投稿 -

 

「パンとエスプレッソと」さんが、フレンチトーストに使用している食パンは

「ムー」 といいます。

バターをたっぷり使用しているのでとても甘いのです。

 

そして、とてもきめ細かい生地なので、しっかりと味がしみます。

弾力もあるので、フレンチトーストにしても、ふにゃふにゃにならない!

フレンチトースト以外のメニューは

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

むう パンとエスプレッソと(@mou_htbt)がシェアした投稿 -

私自身は、「鉄板フレンチトースト」と「隣のパン屋さんのパン」を自宅で食べたことしかないのですが、他にもメニューはあります!

■食事

  • モーニングセット
  • ランチセット
  • パニーニ
  • サンドウィッチ

など

■ドリンク

  • アイスカプチーノ
  • アイスカフェラテ
  • アイスカフェモカ

など

ホットもあります!

 

意外とメニューの種類が豊富でした。価格もパニーニ単品500円と表参道価格を考えると、安いかも!?

ランチも1000円超えてませんでした!次、食べる!

ボリュームもありそう。

パンとエスプレッソと表参道店の場所

出典:http://www.bread-espresso.jp

※写真向かって右側はパン屋販売エリアになります。

パンとエスプレッソと 表参道店

  • 店名:パンとエスプレッソと (BREAD,ESPRESSO &)
  • 食べログ点数:3.61※変動あり 平均より高めです☆
  • 住所:東京都渋谷区神宮前3-4-9
  • 電話番号:03-5410-2040
  • 予約:不可
  • 営業時間:8:00~20:00  日曜営業
  • 定休日:月曜日

店内:19席

テラス席:10席

合計29席

表参道駅から徒歩6〜7分位です。

大きな通りから路地に入りずーっとほぼ真っ直ぐ(笑)歩きます!

お昼の時間になると、あちらこちらから、休憩タイムの社会人の方達がでてきていました。

コンビニにお昼を買いに行ったり、お店に食事しに行くのでしょう。

パンとエスプレッソとの口コミ

皆んなどんな物を食べて、どう感じているのか気になりますよね。

一部ですが、ご紹介します。

口コミ

具がたっぷり!

30代女性

ミントウィッチは、白レーズン、ラムレーズン、胡桃入りのパンにミントと蜂蜜入りのクリームチーズが挟んであります。

胡桃が入っているので、小さいけれど食べごたえがあります。ゴロゴロ入っててパンの方が少なく感じるくらい。

私にも出来ました!

20代男性

フレンチトーストは、白い紙の容器に入って出てきて、熱々です。ナイフで切ってみるととろーっととろける感じ。

パンは、パンとエスプレッソとの特製「ムーの食パン」です。まずはそのまま食べると、パンのふわっと感と卵の甘みをしっかり感じます。甘さは卵の感じ。

口コミ

フォッカッチャが美味しい!

20代女性

東京観光の際に来店しました。午前中、待ち時間なし。

生ハムとパルミジャーノのパニーニを店内で食べました。フォッカッチャがめちゃくちゃ美味しかったです。

生ハムとパルミジャーノも質が良い感じ。外国を感じました(笑)

パンは小さいのですが、200円台のものが多く買いやすかったので、お土産用にテイクアウトしました。

好みにはある

30代男性

カレーパンは甘いタイプのカレーパンでした。好みではないですが、レベルが高いことはわかりました。

トウモロコシとエビのパンは、生地がとても柔らかくて食べやすく、おいしかったです。リピあり。

クロックムッシュが個人的には一番美味しかったです。

チーズが香ばしく焼き加減もバッチリで食べ応えがありました。

また訪問しようと思います。

パンとエスプレッソとの混雑具合は?

パンとエスプレッソとは、平日でも混みます。覚悟の上、ご来店を。

ただ、日によってばらつきはあります。お天気やその日の近隣イベントなど要因はさまざまでしょう。

 

参考に。

私が初めてパンとエスプレッソとに来店したのは、平日15時40分ごろでした。

なんど、列はなく直ぐに入店できました。

2度目は14時になる10分前に行き、ボードに名前を書き、15時半過ぎに入店。

 

数量限定ということで、ややビビりますが、食べログなどの口コミを見ていて気づいたことがあります。

16時前が狙い目かも。

この時間だと列がなく待ち時間0分でしたという声がちらほらありました。

しかし!数量限定なので、ここが一か八かです。

売り切れ〜。

なんてこともありますので、わざわざ行くのであれば手堅く14時前には到着し、ボードに名前を書きましょう。

まとめ

『パンとエスプレッソと』のあれこれをまとめて紹介しました。

フレンチトーストは冷めても美味しく食べられるように作られているので、時間がない方はテイクアウトもおすすめです。

 

でも、本当は熱々の鉄板フレンチトーストを食べて欲しいのが私の思いです(笑)

店舗は混んでいますが、お店のシステムがきちんとされているし、店員さんも慣れているので、ストレスなく待てる。対応も◎

是非行ってみてくださいね。

どうも、mimi(@mii_mii93205607)でした。

 

大人気フルーツサンド

なんと、「パンとエスプレッソと」と同じ会社さんが経営されているお店でした!

フレンチトーストがお口に合った人は、満足するはず!

フツウニフルウツ代官山は閉店しましたがトラック営業しています!

続きを見る

グルメ情報検索・予約サイトはこちら

有益な情報・クーポンはお見逃しなく! 予約をして時間を無駄にせず、楽しい時間をより長くお過ごしください♪



-食のこと

Copyright© 選択子なし専業主婦の楽しい生活 , 2020 All Rights Reserved.