ダイエット

ジムの常連さんは怖い!うざい!面倒くさいの三冠王!

ジムの常連さん。

の愚痴を、知人・友人からよく聞きます。(それぞれ通っているジムは別)

私自身、「常連さん怖いな。」「ウザいな。」「なんでそんななの?」

と感じたことが、つい最近もありました。

どうも、ジム歴10年の主婦mimi(@mii_mii93205607)です。

めんどうな常連さんの特徴

常連さんと枠にわけると、私も常連にあたりますし、大勢の方が当てはまるでしょう。

ここではそんな大人しい(笑)常連さんではなく、「めんどうな常連さん」についてのお話しです。 

年齢層

私がよく見かける常連さんの年代は、30代後半〜60代くらいの方々です。

どの年代も「群れるのが好きなタイプ」の人間が集まっているのかなと感じております。

30代→40代→50代→60代

結果として、昔から常連さん気質の方が、歳を重ねているだけでしょう。

ただ、70代は体力的な面から(声量や動き)、ただ「行動が目立たない」だけかな?と感じております。

行動

新しい会員さんが見ても、「めんどうな常連さん」なんだなと分かるくらい、とにかく全ての動きが「大きい」という印象です。

  • 声が大きい
  • 動きが大きい
  • グループの輪が大きい

すぐわかるので、ある意味安全か!?

めんどうな常連さんがよく出没するエリア

どこにでも出没している気がする。

と言えますが、出没しやすいエリア・時間だけではなく、出没しにくいエリア・時間帯も多少あるのでお話ししておきますね♪

エリア

1番はなんと運動関係なし!(笑)

  1. サウナ
  2. スタジオレッスン 

マッチョーズが多い「フリーウェイトエリア」は、ほぼ常連さんばかりですが、マッチョーズ外会員とは、あまり関わらないので、除外とします。

マッチョーズとは?

私が勝手にそう呼んでいます。

すごくムキムキな方々で、筋トレ術も一般レベルよりも、ワンランクツーランク上の方々を指します。

何がめんどうななの?

具体的に友達でもないのに、めんどうな常連さんの何が嫌なのかを、ご紹介いたします。

サウナでの場合

  • 仲間内のない人間が入ってくると、ぎょろっと見てくる。
  • 会員の噂話をしている
  • 会員の悪口を言っている

私サウナ大好きなんですが、サウナってこういう話が好きな方々が多いので、サウナルームに誰もいないときや、そういうグループがいないときにしか、入りません。

入れないときが多いです。

スタジオレッスンでの場合

  • 場所取りをしているらしく、誤ってそこに行ってしまうと睨まれる、怒られる
  • 初心者でも参加して良いクラスなのに、下手な人に冷たい視線を浴びせる
  • なかなか新参者を輪に入れようしない
  • 新参者をのけ者にする

スタジオレッスンが始まるまでの時間は、お仲間同士がペチャクチャお喋りしながら、待っていることが多いので、輪に入れないと辛いですよね。 

お上品な「バレエレッスン」でもこのようなことがあるそうです。

心が・・・汚れている。

初心者クラスでの場合

水泳・マシンエリア・スタジオレッスン 全て該当。

  • 明らかに初心者ではないのに、初心者クラスに参加し、華麗なバタフライや筋肉、足さばきを披露する。
注目されたい症候群でしょうか?

勝手にやっててくれる分には、構わないのですが、だいたいこの手のタイプは絡んできます。

そして「褒めてあげない」と拗ねるし、最悪お仲間に悪口を言いふらされてしまうなんてことも...

あーーめんどうくさい。

めんどうな常連さんの対処方法

私みたいに「ジムには運動しに来ているだけ」

「群れている人もあまり気にならない」「1人でも平気」

というタイプは、たまに腹が立ち、誰かに話してスッキリ!

で、済みます。

しかし、ジムには若い方〜高齢者の方と年代関係なく、ジムでの人との交流を求めて入会されている方が多いんです!

そんな方々の対処方法と、私と同じさっぱりタイプの方々の対処方法の2パターンをご紹介します。

仲良くしたいタイプの方々

こちらはなかなか大変です。

コミュニケーション能力と人を見る力が必要になってきます。

  • 自分が仲良くなりたいグループのボスを見つけて、そこから攻める!
  • 褒めちぎる
  • 手土産持参
  • 話しかける
  • ある程度噂話や悪口には同調する

めんどうな常連さんのグループに入るには、ある程度、心の犠牲が必要になってきます。

ほどほどにしてくださいね☆

さっぱりした付き合いで良い方々

  • 見ない、聞かない、話さない

これに限る!交わすのは挨拶程度にします。

余計なもの見ないし、噂話や悪口も聞かない。

自分のことに集中しましょう。

常連さんの中には、私と似たタイプの方もいるので、そういう方々とは、程よい距離で仲良くしています。

まとめ

めんどうな常連さんは、どのスポーツクラブ・ジムにも一定数います。

なので、ジムを変えるというのは、良い策ではありません。

※めんどうな常連さんと揉めてしまった場合は、ジムを変えるのは、良い解決案でしょう。

めんどうな常連さんの存在は、認め諦めて、なるべくポジティブな考え方をもち、楽しいジムライフにしてください☆

たまに愚痴ることも大切です!

どうも、ジム好きめんどう嫌いなmimi(@mii_mii93205607)でした。



-ダイエット
-

Copyright© 選択子なし専業主婦の楽しい生活 , 2020 All Rights Reserved.