ダイエット

エニタイムフィットネスとは?24時間営業のジムの料金を徹底調査!

近年、運動不足解消のためにジムを利用する女性が増えていますよね。

ジムには様々な種類がありますが、忙しい女性でも通えると人気なのが24時間営業のジムです。

どうも、ジム歴10年超え主婦です。

私の周りにも24時間営業のジムに通っている女性が多く、「便利」「使い勝手が良い」という声をよく耳にします。

 

仕事終わりにササッと行けるジムは、トレーニングをしたい女性にとっては嬉しいですよね。

今回は24時間営業のジムの中でも人気が高い『エニタイムフィットネス』の料金をご紹介します。

月会費や店舗ごとの料金の違い、会費以外にかかる費用について詳しく見ていきましょう。

エニタイムフィットネスとは?

エニタイムフィットネスとはアメリカ発祥のトレーニングジムで、現在世界中で展開されている人気のジムです。

2010年に日本に初上陸して以来、日本でも人気を集めているジムですね。

 

当初は首都圏を中心に展開されていたエニタイムフィットネスですが、最近では地方にも店舗ができていて、現在は全国に600以上の店舗があります。

エニタイムフィットネスは24時間営業で年中無休という特徴があり、いつでも好きな時間にトレーニングができるのが魅力です。

 

また、他のジムと違い、マシンを使ったトレーニングが中心なのも特徴ですね。

マシンの種類や台数は店舗によって違いますが、様々なマシンでトレーニングができると女性の間で話題になっています。

人気の理由は月会費の安さ

エニタイムフィットネスは全国に600店舗以上展開する人気のスポーツジムですが、人気の理由は月会費の安さにあります。

一般的なスポーツジムだと会費が10,000円前後ということが多いですが、エニタイムフィットネスは6,000円前後と言う低価格で会員になることができます。

また、会員になるとどの店舗でも利用できるのがエニタイムフィットネスの魅力です。

店舗ごとの月会費

エニタイムフィットネスは、店舗によって料金が違います。

それぞれの地域の一部の店舗の料金を見ていきましょう。

東京都内

秋葉原店7,800円(税抜)
東銀座店8,250円(税抜)
赤坂店9,500円(税抜)
神楽坂店6,980円(税抜)
文京春日店7,400円(税抜)
上野店7,580円(税抜)
五反田店7,400円(税抜)
都立大学店7,480円(税抜)
下北沢店7,980円(税抜)
中野店7,400円(税抜)

東京都内は、会費が7,000円~8,000円前後の店舗が多いですね。

東京都内では平均10,000円以上の会費のジムが多いので、エニタイムフィットネスはかなり安い会費だといえますね。

北海道・東北地方

札幌山鼻店6,980円(税抜)
青森サンロード店6,800円(税抜)
山形南館店6,600円(税抜)

北海道や東北では、7,000円以内で入会できる店舗がほとんどです。

エニタイムフィットネスが北海道にオープンしたのは2018年の4月と最近ですが、オープンして以来会員数がどんどん増えているんですよ。

関東地方

千葉桜木店6,800円(税抜)
埼玉与野店7,000円(税抜)
神奈川川崎店7,200円(税抜)

関東には数多くの店舗があります。

関東で展開している他の24時間ジムと比べると、1,000円以上お得に入会できる店舗もありますよ!

中部地方

新潟青山店6,800円(税抜)
静岡清水大手店6,800円(税抜)
名古屋楠店6,980円(税抜)

中部地方では7,000円前後という料金設定の店舗が多いですね。

紹介キャンペーンをやっている店舗も多いので、友達や家族と通う人が多いようです。

近畿地方

京都駅前店7,400円(税抜)
大阪あびこ店6,800円(税抜)
和歌山インター店6,800円(税抜)

近畿地方に店舗を持つスポーツジムは多いですが、エニタイムフィットネスはその中でも人気のあるジムです。

コスパの良さやアクセスの良さが人気を集めています。

四国・中国地方

島根出雲大塚店6,800円(税抜)
フォレオ広島東店6,800円(税抜)
山口コスパ新下関店6,800円(税抜)

2017に四国地方にオープンして以来、四国や中国地方では人気のジムとして利用者が増えています。

会費が7,000円未満という安さが人気の理由ですね。

九州地方

福岡高宮店6,800円(税抜)
熊本有明プラザ店6,480円(税抜)
鹿児島鹿屋店6,480円(税抜)

他の地域に比べて、料金が安いのが特徴です。

九州の店舗ではイベントをやっていることも多いので、楽しく通えること間違いなしです!

月会費以外にかかる料金は?

エニタイムフィットネスには、月会費以外にも初期費用セキュリティキー発行手数料がかかります。

店舗によって初期費用は違いますが、月会費2回分がかかる店舗が多いようです。

セキュリティキーの料金は約5,000円ですが、店舗によっては割引のキャンペーンを行なっている場合もあるので、入会前に確認してみると良いですね。

まとめ

全国に600店舗以上展開されているエニタイムフィットネスは、料金が安いと人気のスポーツジムです。

一般的なスポーツジムだと10,000円近くかかってしまう料金も、マシンでのトレーニングがメインのエニタイムフィットネスだと、7,000円前後で入会することができます。

 

エニタイムフィットネスに入会すると、世界中の店舗でトレーニングがし放題なのも魅力ですね。

入会キャンペーンなどを行なっている店舗も多いので、チェックしてみてくださいね。

エニタイムフィットネスを利用して、お得にトレーニングを楽しみましょう!

よく読まれている記事



-ダイエット
-

© 2020 選択子なし専業主婦の楽しい生活