食のこと

ホワイト餃子は神奈川県の萬金で食べられる!

神奈川県相模原市にあるホワイト餃子は、万金ではなく萬金(まんきん)です。

検索すると「餃子万金」と先に表示されるので、ご注意ください。

どうも日々食べることばかり考えてるmimi(@mii_mii93205607)です。

神奈川県にホワイト餃子が食べられるお店があることを、もっと多くの方に知って欲しくて、記事を書くことにしました。

では、参ります。

ホワイト餃子とは?

まだご存じない方もおられると思います。

私は神奈川県に引っ越して来てから「ホワイト餃子」の存在を知りました!

ホワイト餃子店

千葉県野田市に本店を置き、チェーン店舗展開する餃子専門店。

及びその技術連鎖店あり。

略称は「ホワギョー」。パンや肉まんを連想させる厚い皮を油でパリパリに焼いたのが最大の特徴で、独特の焼き方をしている。

名前の由来は、

創業者・水谷信一が満州(現在の中国東北部)で白(パイ)という中国人から餃子作りを教わり、戦後日本へ引き揚げ餃子店を開く際、始めは「パイ餃子」にしようと思ったが、色気がないので英語にして「ホワイト餃子」にした。

出展:ウィキペディア

ホワイト餃子の調理方法

餃子は店内、テイクアウトに関わらず、冷凍の状態で冷たいフライパンに並べるのが決まりだそうです。

テイクアウトできます!

その後「熱湯」を注いで蓋をして、8分ほど蒸らします。

その後、フタをはずして、餃子がもぐるくらいまで(ここがポイント)たっぷりの油を入れ揚げるように焼いていきます。

出典:at home VOX

※持ち帰りも作り方は同じになります。

なので、大量の油が必要です!

自宅にある油の量を確認しておきましょう。

因みに私は、一度トライしましたが、料理下手なので(笑)あまり上手くできませんでした。

以来私は、お店で食べるか、出来てるものを持ち帰りにし、温めて食べてます!

ホワイト餃子「神奈川県相模原萬金」

地元小田急相模原では、「オダサガのソウルフード!」とも言われているですよ♪

「ギョウザ萬金のホワイト餃子」

「相模原萬金」は技術連鎖店になります。

ホワイト餃子のホームページでは「相模原萬金」と記載されていますが、正式には「ギョウザの萬金」です。

参考:ギョウザの萬金ホームページ

どこにあるの?

小田急相模原駅から徒歩5〜10分圏内にあります。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

takahiro miwaさん(@meiluntaka)がシェアした投稿 -

ホワイト餃子神奈川「萬金のメニュー」

では、ギョウザ萬金で食べられるメニューをご紹介していきます。

どれも、ボリュームがあってコスパが良しです!

【テイクアウト】

焼餃子(10個)  480円

冷凍生餃子(20個)  665円

冷凍水餃子(8個)  480円

ザーサイ            440円

キムチ                440円

【店内ご飲食】

焼き餃子        480円

水餃子(8個)              480円

鉄鍋蒸し餃子(6個)   880円

バンバンジーサラダ     567円

グリーンサラダ            567円

玉子スープ                  254円

ワカメスープ              140円

ライス                         189円

ビール(大瓶) 650円 ※キリンラガー 2017年時点

※アルコールはこれだけです。グラスをお願いし、友人と分け合いました♪

ジュース/コーラ/ウーロン茶 180円

技術連鎖店の販売価格は店舗により異なります。

テイクアウト方法

小田急相模原の「ギョウザ萬金」は、テイクアウトが可能なので、家でゆっくり食べることもできますし、人にあげることもできます。

一緒に食べに行った友人は、仲の良い近所の人に「焼き餃子」をテイクアウトしていました。

滅多に来られない場所だった場合、買って帰りたくなりますよね。

テイクアウト用のホワイト餃子は、

  • 生餃子(冷凍)
  • 焼き餃子

から選びます。

焼きは10個から冷凍は20個からテイクアウト可能です。

テイクアウトのお客さんは最低でも40〜50個は買っている方ばかりです。

小田急相模原「ギョウザ萬金」は、通信販売可能

一部の店舗を除き、「ホワイト餃子」は、各店舗にて冷凍餃子の通信販売をされています。

ホワイト餃子を食べたいが遠方で行けない方も多いと思います。

そんな方は是非、通信販売をご利用くださいね♪

注文方法は、電話またはFAXになります。詳しくは、通信販売をおこなっている各店舗にお問い合わせください。

ホワイト餃子「萬金を食レポ!」

2人で行ったので20個、注文しました。

1人焼き餃子1品オーダー制になります。

※ルールについては、以下に説明あり。

感想

うーーん♡

写真だけでも、たまらんです!

実は、定期的に無性に食べたくなり、3ヶ月に1度は来店してるかも?(笑)

皮が厚く、てもっちりしています。食べ応えバツグン!

揚げ餃子という言葉がしっくりきます。

中は熱々ジューシーなので、猫舌さんは注意してかぶりついてくださいね。

猫舌の友人は、中を冷ますためにお箸で割ってます(笑)

使用されている具材はシンプルなんです!

白菜・キャベツ・ニラ、そして豚ひき肉だけです。

国産豚の塊肉をミンチにしてるそうです。

ニンニクが入っていないため、仕事の休憩中や人に会う前にも、食べることができます。

ニンニクが好きなのには...

そんな方でも大丈夫!

卓上に、トッピングの「おろしニンニク」が用意されているので、つけダレに加えて食べてください♡

味にパンチが効いて、一層美味しくなります。

テーブルの上に調味料が一式用意されています。

左から醤油・酢・ラー油かな?

前列に一味・おろしにんにく。

お好みで〜♡

ご飯をお供にされてる方も多いです〜。

スバリ、合います!

お米の量は多い方だと思います。私は夫と行く時はシェアしてます。

ギョウザ萬金のルール

  1. 1人につき餃子1品オーダー制(つまり1人10個)
  2. 食べ切れなかった分は、テイクアウトok!包んでいただだけます。
  3. 追加注文はNG!※飲み物は追加OKです。テイクアウト分は(冷凍)は後で伝えてもOK。

1人に10個と聞くと、多くない!?と感じるかもしれませんが、大丈夫です!

ぺろっと食べられます。



ホワイト餃子「店舗展開」

ホワイト餃子には、チェーン本部としての機能を持つ「本店」と、本店で技術指導を受けて、のれん分けとして本店経営に準じた経営を行う「支店」があります。

本店と支店は餃子専門店である。

本店支店とは別に、本店で技術指導を受け、かつ立地などの条件により

  • 餃子専門店でない
  • 本店支店と同一価格でない

ことを特別に認められた「技術連鎖店」があります。

公式HPの各店名をクリックすると(技術連鎖店)と記載されてます。それが無いお店は、支店となるのでしょう。

現在は、

千葉県(本店)

宮城県・東京都・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県・愛知県・石川県・岐阜県・滋賀県・広島県・佐賀県・鹿児島県の合計26店舗となります。

ホワイト餃子「餃子だけじゃない!」

「ギョウザ萬金」でホワイト餃子と同じくらい人気があり、つい頼んでしまうのがこちら!

バンバンジーサラダ

ボリュームあるので2〜3人で1個で十分だと思います。

女性だと2人でも多いかも?

蒸し鶏にシャキシャキの野菜達。新鮮な野菜を使っておられます!



ホワイト餃子「相模原萬金の狙いめ時間や席数は?」

できるだけ空いてる時間に行きたいですよね。お腹が空いていれば尚更。

私なりに、空いて時間を推測いたしました。参考にしていただけると嬉しいです♪

ギョウザ萬金の空いている時間

平日のランチタイム(12時〜13時)・ディナータイム(18時〜20時)を外した時間は空いています。

この時間帯なら並んでも、1組2組くらいでしょう。

私はだいたいいつもこの時間帯を狙って来店しています。

並ばずすぐ入れることが多いです。

持ち帰りのお客さんも多いです!

その他の時間帯、土日祝は行列覚悟で訪問しましょう!

ギョウザ萬金のお店の様子

お店は3階まであります。私はいつも1階なので、どんな様子かは見た事ありません。

1階

2階

※個室なっており有料

3階

凄く広いですね〜。ここで忘年会とかしたいです!

出典:食べログ

※予約可能ですが、5名からになります。

多人数で行きたいときは個室予約がおすすめです!

チャージ料金がかかりますが、500円以内だったと思います。

お店に確認してみてくださいね♩

ホワイト餃子「萬金の口コミ」

私以外に「小田急相模原ギョウザ萬金」のホワイト餃子を食べた方々の口コミを、一部ですがご紹介しておきます♪

40代男性

“初めて利用したのはもう、30年以上前。地元では有名店で、店内利用・テイクアウト含め、終日賑わっている。当初はホワイト餃子を知らず、マンキン餃子のオリジナルと思っていた。後年、ホワイト餃子を知り、他のホワイト餃子店を利用したが、萬金が数段、美味い。”

女性

“皮が分厚く揚げたみたいにカリカリで、そのうえもちもちもしています。餡はジューシーさがあまりなかったけどしっかり入っていて食べ応えがあります。だけど、次から次へと口に運んでしまう旨さ!
食感や見た目は餃子というより焼き小籠包に近い感じかな…”

男性

“ん?これは餃子なのか??という食感なので新感覚の餃子でしたが、食べれば食べるほど、餡も美味しくその独特な餃子にスッカリはまってしまいました。”

口コミを読み漁っていて感じたのは、リピーター客が非常に多いことです。

でも、理解できます。私もなんどもリピートしているからです(笑)

味の感動が脳に残る「美味しい餃子」です。



ホワイト餃子「萬金のホームページが開設されました!」

久しぶりにホワイト餃子のホームページを訪れると..

ホームページ!?開設!?

びっくりしました(笑)

のぞいてみると、「メニュー」「テイクアウト」「通信販売」「店内の写真」などが掲載されていました。

とっても見やすく整理されていて、良い感じです♪

早速、実家に発送しました!

まとめ

ホワイト餃子を食べたことない方には、新感覚な餃子。

ホワイト餃子を食べたことある方にとっては、ホワイト餃子店の中でも1、2を争う餃子。

そんな「ホワイト餃子」をぜひ、食べにいってください!

 

小田急相模原「ギョウザ萬金」には、駐車場もあるので、遠方からでも行きやすいのが特徴です!

店舗横に21台分の駐車場がありますので、ぜひご利用ください♪

どうも、mimi(@mii_mii93205607)でした。

 

店名:ギョウザ萬金 相模原店

食べログ点数:3.54※変動あり

住所:神奈川県相模原市南区相南4-1-7

地図アプリ

電話番号:042-746-5855

営業時間:11:00~21:30  日曜営業

定休日:毎週水曜日、年末年始
※水曜が祝・祭日の場合は営業、翌木曜日休

「ホワイト餃子広島店」もちょこっとご紹介

先日、ホワイト餃子広島店に行く機会があったので、そちらもちょこっとご紹介しておきます。

広島店は支店になるようです。

JR広島駅から2駅先の横川駅から徒歩5分くらいのところにあります。

店内に入ると、昔の日本!!?座敷があり懐かしい雰囲気です。

広島店には「お昼の定食」があり、お得!

それがこちら。

キムチが思ったより少なかった(笑)ですが、美味しくいただきました♡

相模原の萬金同様、お昼は混みますので、お時間は余裕をもつか、時間ずらして訪問してくださいね♩

出張のときに訪問される方も多いそうですよ♪

どうも、mimi(@mii_mii93205607)でした。

 

店名:ホワイト餃子広島店

食べログ点数:3.19※変動あり

住所:広島県広島市西区三篠町2-10-5

地図アプリで見る

電話番号:082-230-6178

営業時間:[平日]11:45~13:30 18:00〜20:30(L.O)

[土・日・祝] 11:30~14:30 17:00~20:30(L.O)

日曜営業

定休日:月曜日

予約:可能※要問合せ

グルメ情報検索・予約サイトはこちら

有益な情報・クーポンはお見逃しなく!

予約をし、時間を無駄にせず、楽しい時間をより長く♪

関連
はっさく大福は因島名物。広島空港でも買えるお土産なので是非おひとつ!

続きを見る



-食のこと

Copyright© 選択子なし専業主婦の楽しい生活 , 2020 All Rights Reserved.