家庭用脱毛器

トリアとケノンを徹底比較!あなたにピッタリなのはどっち?

「トリアとケノンのどちらを選ぼうか悩んでいる」

家庭用脱毛器の中でもトップクラスの評価を誇るトリア、そしてケノン!

どちらも口コミで高い評価を獲得し、使い勝手やコスパも抜群だと人気のアイテムです。


だからこそトリアとケノンのどちらが自分に合った家庭用脱毛器なのか迷ってしまい、どちらも購入できずに悩んでいる人も多いようです。

そこで今回はトリアとケノン、両者を徹底的に比較していきたいと思います。


家庭用脱毛器を選ぶのがはじめての人にも分かりやすいように比較していきますので、是非参考にしてみてくださいね。

 

【まとめ】どっちが良い?

  • 髭や諦めていた濃い毛にはトリアがおすすめ!
  • 全身を手早く脱毛したい方にはケノンがおすすめ!
  • 広範囲ならケノン、部分的ならトリア
  • 価格はトリアが安い
  • 美顔器として使えるのはケノン
  • 痛いのはレーザー脱毛器であるトリア
  • 返金保証があるのはトリア

\剛毛をしっかり脱毛するなら/

トリア公式サイト

\広範囲を手早く脱毛するなら/

ケノン公式サイト

トリアとケノンの各種機能・性能を比較

あなたにはどっち?

それではトリアとケノンについてわかりやすく比較していきましょう。

特に重要な部分である機能性能をメインに、多くの人が気になるであろう部分も比較していきます。


家庭用脱毛器選びに失敗しないためにも、そして本当に自分に合ったモデルを選ぶためにも、各項目を1つずつチェックしていきましょう。


いつでも自宅でストレスなく脱毛ケアできるのが、家庭用脱毛器の大きなメリットです。

品名パーソナルレーザー脱毛器 4Xケノン(KE-NON)光美容器
脱毛方式レーザー脱毛フラッシュ脱毛\剛毛をしっかり脱毛するなら/
トリア公式サイト
価格48,000円69,800円
本体サイズW8.0cm/D12.0cm/H23.0cmW290mm/D215mm/H90mm
総重量約584g約1.87kg(ハンドピース重量:約120g)
レベル5段階10段階
カートリッジ不要必要
形態コードレス本体一体型
VIO脱毛Vラインのみ使用可能※粘着部位は不可
美顔機能-あり
保証期間2年(有料で3年)1年(有料で3年)
返金保証(返品)30日間返金保証なし
商品詳細トリア公式サイトケノン公式サイト
比較まとめ

\毛根に届くから期待できる!/

トリア公式サイト

脱毛方式

家庭用脱毛器トリアケノン
脱毛方式レーザー脱毛※国内唯一※特許取得フラッシュ脱毛
公式サイト30日間返金保証についてセット内容をみる
脱毛方式の比較

まずはトリアとケノンの脱毛方式について比較していきましょう。

家庭用脱毛器を選ぶ上で、とても大切になるのが脱毛方式ですね!

  • トリア…レーザー脱毛
  • ケノン…フラッシュ脱毛


一般的なエステサロンの脱毛はフラッシュ脱毛で、手早く広範囲を脱毛することができるのが特徴的!

対してレーザー脱毛はクリニックなどで利用される方式で、フラッシュ方式より脱毛効果の強いレーザーを照射して脱毛する方式です。

 レーザー脱毛フラッシュ脱毛
メリット・濃い毛の脱毛に期待大
・脱毛回数が少なくて済む
・毛根部に働きかけているので半永久的に生えてこない可能性が高い
・レーザーに比べると痛くない
・一度に広範囲を脱毛ケア
・脱毛しながら美肌にも期待大
デメリット・フラッシュ脱毛より基本的には痛い・レーザー脱毛より濃い毛には期待小?
・脱毛回数が多くなり、比例して脱毛期間も伸びていく


どちらも一長一短ですが、そのあたりも含め順番に比較していきますので、合わせてチェックしていきましょう。

まずはトリアがレーザー脱毛、ケノンがフラッシュ脱毛だと覚えておいて下さい。

\お肌に優しい日本製ケノン!/

ケノン公式サイト

価格

家庭用脱毛器トリアケノン
価格48,000円(税込)69,800円
価格の比較

次にトリアとケノンの価格についても比較していきます。

  • トリア…48,000円
  • ケノン…69,800円


トリアの人気モデルであるレーザー脱毛機4Xは、低価格ながら高品質なレーザー脱毛ができることで人気です。

ケノンのフラッシュ脱毛器はお手頃価格でありながら、広範囲を手早く脱毛することができ、シンプルな使い勝手の良さも相まって非常に高い評価を得ています。


いずれも10万円以下の価格で購入することができ、非常に優れたセルフ脱毛を実現できることから、圧倒的にコスパの良い脱毛機として多くの人から親しまれています。


さらに、トリア公式サイトでは不定期ではありますが、値引きキャンペーンは開催されています。

4,000円〜5,000円引きになるクーポンが発行されたり、LINEでお友達追加してアンケートに答えると発行されるお値引きクーポンもあります。


詳しくはこちらの記事にまとめておりますので、ぜひチェックしてくださいね!


ちなみにトリアは価格が安めなタイプとして、コンパクトな「プレシジョン」が36,000円で販売されているので、細かな部分脱毛のみを考えている人にはこちらもオススメですね。

細かく敏感な部分のお手入れにオススメ!

プレシジョンについて詳しくみる

照射範囲や時間

家庭用脱毛器トリアケノン
照射範囲少し狭めかなり広い
照射面積約1cm(丸)3.5cm×2.0cm(長方形)
照射範囲・時間の比較

また脱毛をする上で重要な照射範囲や時間についても比較していきましょう。

  • トリア…照射範囲は少し狭め、時間は30分程度
  • ケノン…照射範囲はかなり広い、時間は1時間程度


先の項目で触れたように、トリアは出力の強いレーザー脱毛ですので、照射範囲は狭く、1回の使用時間も短めです。

それに対してケノンはフラッシュ脱毛ですので、照射範囲はかなり広めで、連続使用時間も比較的長め。

トリア公式サイト


画像引用:ケノン公式サイト


ただしトリアは照射スピードが早いので、脱毛機として使いにくいわけではありません。

脱毛したい部位や範囲に応じて、トリアかケノンかを選ぶのもスマートな選び方だと言えるでしょう。

ケノン公式サイト

VIO脱毛への使用

家庭用脱毛器トリアケノン
VIO脱毛Vラインのみ使用可能
VIO脱毛の比較

デリケートな部位を脱毛したいから、家庭用脱毛器を購入され方も多いですよね。

サロンではやはり恥ずかしい.....です。

VIO脱毛はできるのかを比較していきます。

  • トリア…Vラインのみ
  • ケノン…VIO使用可能


トリアは公式ではIOラインへの使用は推奨されていません。

ただまぁ、自己責任でIOラインにも使用している方はいるようです。


ケノンでは、VIOラインへの使用もOKとされています。

ただし粘膜部位への使用は不可です。

ケノンで脱毛できるのは粘膜以外の、Vライン・大陰唇(だいいんしん)と肛門周りです。

脱毛機の形態

家庭用脱毛器トリアケノン
形態ハンディタイプ本体一体型
特徴持ち運びやすく、とにかく使いやすいコードは長いのでそこまで不便なし
形態の比較

次に買った後に「あっ」と気がつくことも多い、脱毛機の形態についても比較していきます。

  • トリア…ハンディタイプ
  • ケノン…本体一体型



トリアは持ち運びやすくコードレスなハンディタイプなので、コードを気にせず使うことができます。

それに対してケノンは本体とケースが一体型で、ケースを開けるてコードにつながっている本体を出して使うタイプですね。


ただコードも長めなので身体のどの部位を脱毛する場合も不便なく、そして快適に使うことができるのが特徴的です。

トリアを使ってからコードレスがいかに便利か思い知りました!(笑)。


脱毛器自体の形態はそこまで気にする人はいませんが、ケノンがコードタイプな点は実際に使う段階で「あっ」と気がつく人がいます。


もちろん不便というわけではないので、この本体の形態でどちらを購入するかの基準となる人はかもしれませんね。

その他の本体詳細

家庭用脱毛器トリアケノン
カードリッジなしあり
レベル5段階10段階
形態の比較

最後にその他の本体についての詳細についても比較していきましょう。

  • トリア…カートリッジなし(バッテリータイプ)、照射レベル5段階
  • ケノン…カートリッジ有り(交換タイプ)、照射レベル10段階


照射レベルに関してはフラッシュ脱毛のケノンの方が細かく段階調整が可能です。

とは言え5段階も調整できれば十分なレベルではありますので、特に気にせずとも良いでしょう。


またトリアがカートリッジなしで充電して利用可能なバッテリータイプなのに対して、ケノンはカートリッジを交換して使うタイプです。


ただケノンはカートリッジタイプであるものの、照射回数300万発搭載ですので、普通に使っていればなくなることは無いでしょう。

よほど頻繁に全身脱毛に使ったりしなければ問題なく使えるレベルですし、カートリッジ自体も数千円程度で購入できますのでコスパも抜群!


トリアはバッテリータイプなので、カードリッジ不要でランニングコスゼロで使えるので、かなり経済的に脱毛できます。


充電回数ですいうと、最大で500回の充電相当量の使用ができますので、問題なく全身脱毛できるでしょう。

※但し、この数字は使用条件により異なりますので、目安としてお考えください。

トリアのバッテリーについてはこちらの記事をご参考ください。

もし複数人で使う場合はこのあたりも購入基準になってくるかもしれませんので、しっかりチェックしておきましょう。

\30日間返金保証付き♪/

トリア公式サイト

\美顔ケアもできる♪/

ケノン公式サイト

サポート面での比較

家庭用脱毛器トリアケノン
メーカー保証2年1年
有料延長保証+1年自然保証+2年
返金保証30日間ありなし
サポート面での比較

※どちらも公式サイトで購入した際に適応されるサポートです。


初めて家庭用脱毛器を使用する上で重要な、サポート面についても比較していきましょう。

  • トリア…保証2年、30日間返金保証付き
  • ケノン…保証1年、返金保証なし、返品不可


ケノンは基本的に返品は受け付けておりません。もちろん初期不良などケノン側の不具合は別です。

トリアのサポート面がすごいのはなんと言っても、30日間の返金保証です。


トリアに万が一満足しなかった場合には、返品対応してくれます。

「痛くて使えない」という理由でもOK!

※詳しい条件についてはトリア公式サイトにてご確認ください。


まずはトリアを使ってみて、イマイチだったらケノンを買うという流れもありかもですね♪

\キャンペン中かチェックしてね♪/

トリア公式サイト

トリア・ケノンのおすすめな人

トリアとケノン、どちらが自分にオススメなのか選ぶ基準の一例についても触れていきましょう。

各項目の比較しても自分にどちらが合っているのかわからない、迷ってしまう人は、下記に挙げる選び方の一例を参考にしてみて下さい。

トリアがオススメな人

トリアがおすすめな人の特徴を3つのタイプにまとめました!

  • できるだけ本体のコストを抑えたい人
  • どちらかと言えば部分的な脱毛をしたい人
  • レーザーで短期間で脱毛を完了させたい人

トリア公式サイト

ケノンがオススメな人

ケノンがおすすめな人の特徴を3つのタイプにまとめました!

  • 痛みが少ない脱毛をしたい人
  • 広範囲を手軽に脱毛したい人
  • ある程度は継続して脱毛できる人

まとめ

敢えてトリアとケノンを選ぶ基準を1つだけ挙げるとするならば、脱毛完了までの期間が挙げられるでしょう。

やはりレーザー脱毛のほうが出力が強いため、脱毛完了(ツルツル)になるまでの期間が早いです。


ただ痛みも若干ありますので、ある程度じっくり脱毛をしていける人はマイルドな脱毛が可能なケノンを選ぶのが良いでしょう。


このあたりは実際に使ってみないと何とも言えない部分ではありますが、上記に挙げた選び方に合わせて自身に合った脱毛器選ぶの基準の1つとしてみて下さい。

ケノン公式サイト

まとめ【トリアとケノンを比較して自分に合った脱毛をしよう】

今回は人気脱毛器であるトリアとケノンを徹底比較してきました。

  • レーザーかフラッシュか方式の違いがある
  • 価格も数万円差があるのでしっかりチェック
  • 照射時間や照射レベルにも若干違いがある
  • ハンディか一体型かはそこまで気にしないでもOK
  • 自分なりに選ぶ基準を決めて選択するのが賢い


両者ともに人気のモデルだからこそ、購入する際には自分にピッタリなモデルを選びたいものです。

価格や性能、使い勝手や脱毛完了までの期間など、選ぶ基準は人それぞれですが、今回お話してきた内容をチェックしつつ、あなたにピッタリなモデルを選んでみて下さい。


また当ページをブックマークしておき、スキマ時間などに再度目を通してみるのも良いでしょう。

何度か読み直すことで自分にピッタリなモデルはどちらなのかが見えてくることもありますからね。


トリアもケノンもコスパが良いお手頃モデルとは言え、それなりの価格ですので失敗しないように自分にピッタリなモデルを選びたいもの!

もちろん今回の項目比較で「こっちのほうが自分が望む機能が付いている、早く使ってみたい」と感じることがあれば、ぜひ購入してすぐにでも試してみることをオススメします!


トリアもケノンも優れた性能を持つ家庭用脱毛器であることに変わりはありません。

モデル選びに悩みすぎて、迷いすぎてせっかくの脱毛の機会、美しくなる機会を遅らせてしまうのはもったいないこと!


あなたにピッタリなモデルがわかったならば、家庭用脱毛器を使う習慣をつけ、ムダ毛のない美肌を手に入れていきましょう。

キレイに脱毛できるという意味では、トリアもケノンも最高の脱毛器、最高の美活アイテムだと言えるでしょう!

品名パーソナルレーザー脱毛器 4Xケノン(KE-NON)光美容器
脱毛方式レーザー脱毛フラッシュ脱毛
価格48,000円69,800円
本体サイズW8.0cm/D12.0cm/H23.0cmW290mm/D215mm/H90mm
総重量約584g約1.87kg(ハンドピース重量:約120g)
レベル5段階10段階
カートリッジ不要必要
形態コードレス本体一体型
美顔機能-あり
保証期間2年(有料で3年)1年(有料で3年)
返金保証(返品)30日間返金保証なし
商品詳細トリア公式サイトケノン公式サイト
比較まとめ



-家庭用脱毛器
-