家庭用脱毛器

トリア脱毛器はVIOに使える?【VラインのみOK!】デリケートゾーンケアについて!

トリアの脱毛器と美顔器を愛用している主婦です。今回はVIOへの使用についてお話していきます!


「トリアの脱毛器はVIO脱毛に使えるの?」

「トリア脱毛器でデリケートゾーンはケアできる?」

「トリアの4XでセルフVライン脱毛をしても問題ない?」


家庭用脱毛器の中でも特に人気のトリアの脱毛器ですが......

幅広い部位に使えると評判ですが、デリケートゾーンのケア・VIO脱毛にも問題がないのか気になっている人は多いようです。


デリケートゾーンに使おうと思っていたのに、実は使えないとなるとガッカリしちゃいますからね。

家庭用脱毛器のモデルによってはデリケートゾーンをはじめ、敏感な箇所には使用NGのモデルも少なくありません。


だからこそ購入前に、どこまでの使用が可能なのをチェックしておくことが大切なのです。

今回はトリアの脱毛器でのVIO脱毛について詳しくお話していきますので、ぜひ各項目をチェックしてみてくださいね。

記事のポイント

  • ビキニラインのみに使える
  • IOラインに使っている方もいるが自己責任
  • キャンペーン中だとかなり安く買える(公式サイト)
  • 30日間返金保証があるので安心して買える
  • 照射頻度は2週間に1回(4ヶ月目以降から月1回程度)
  • 3ヶ月ほど経つと毛に変化を感じる方が多い

\痛くて使えなくても返金保証がある!/

トリア公式サイト


最新のキャンペーン、セール情報(クーポンコード)についてはこちらの記事をチェックしてくださいね!

トリア脱毛器でのVIO脱毛について

それではトリアの脱毛器でVIO脱毛が可能なのか、具体的に掘り下げて解説していきましょう。

公式サイトを見ても内容が細かいため、どこまでのセルフ脱毛が可能なのか悩んでいる人は多いようです。

そんなトリアの脱毛器でどこまでの脱毛が可能なのか、3つの項目で解説していきたいと思います。

Vラインの脱毛は可能

まずトリアの脱毛器を使う場合、Vラインの脱毛は問題なく可能です。

デリケートゾーンの脱毛を考えた場合、多くの人がまずVラインを丁寧にケアしたいと思うのではないでしょうか。


剃るのではなく脱毛をしてキレイなVラインを手に入れたい、キープしたいと考えるのは当然のこと!


トリアの脱毛器ならVラインにも使えると公式サイトに記載されているので、Vラインをキレイにセルフ脱毛したい人にもピッタリな脱毛器だと言えるでしょう。

公式サイトで確認する(よくある質問をご確認ください)


Vラインへの使用がNGの家庭用脱毛器も多い中、安心安全な設計でVラインの脱毛にも使えるトリアの脱毛器は嬉しいものですね。

※その人の量や濃さにもよりますが、数ヶ月も使えば目立たなくなるのを実感でき、半年も使えば満足できるツルスベ肌に仕上がるでしょう!

\これまで効果を感じられなかったあなたに!/

トリア公式サイト

IラインやOラインは自己責任

次にIラインやOラインの脱毛について。

先ほどVラインの脱毛は公式サイトでOKとお伝えしてきましたが、IラインとOラインは公式サイトの「よくある質問」でも使用を控えるように記載されています。


具体的に「I,Oゾーンにはご使用いただけません。」と記載されているんですね。

もちろん口コミなどを見るとトリア脱毛器(4X)でVIO全てを脱毛している人もいます。


ですが、万が一の肌トラブルなどを考えれば、できればVライン以外のIラインやOラインの脱毛に使うのは避けておいたほうが良いでしょう。

※どうしてもIラインやOラインに使う人は自己責任で、そして口コミやSNSでたまに見かけるように前後のローションや冷却ケアを徹底するようにしましょう。


Vラインをキレイに脱毛できれば、IラインとOラインは剃るだけでもトータルのデリケートゾーンの見た目は段違いに美しくなりますので、脱毛可能な部位をケアし整えていくのが良いですね。

4Xとプレシジョンはどちらが良い?

画像引用:トリア公式サイト

最後にデリケートゾーンの脱毛をする場合、トリアの4Xとプレシジョンのどちらが良いのでしょうか。

これは単純にどちらが良いというわけではなく、好みの問題になると思います。


ちなみに4Xの方が価格は高めですが、液晶ディスプレイが付いていたり、照射レベルが5段階で設定可能なのでお肌の弱い方などにオススメ。

プレシジョンの方は価格が安めですが、照射レベルが3段階なので細かい調整をしたい人には向きません。


ただしプレシジョンのほうがスリムでコンパクトなので、デリケートゾーンや細かい、狭い部位のみを重点的に脱毛したい人は、プレシジョンでも良いと思います。


逆にデリケートゾーン以外の広い部位も脱毛もしたい人は、性能が少し良い4Xを活用することをオススメしますよ。

繰り返しになりますが、このあたりは好みの部分ですので、公式サイトで両方のモデルをチェックしてから決めると良いでしょう。

トリア公式サイト

ビキニライン(Vライン)を照射する頻度

トリア脱毛器4Xを使った脱毛効果を最大限にするには、最初の3ヶ月間は2週間に1回のペースでの使用が公式にて推奨されています。


4ヵ月目以降は、自分の毛の様子をみて1ヶ月に1回程度照射しましょう!とありました。

おおよそ、3ヶ月目くらいから毛の変化を感じる方が多いようです。


効果を得るため、トリア・レーザー4Xの照射カウンターを使用し、1回のお手入れで照射が必要な回数を照射していくと良いでしょう。
ちなみにビキニラインは片方200回(所要時間 おおよそ8分〜10分)
※照射回数と時間は目安

トリア公式サイト

トリア脱毛器でデリケートゾーンを脱毛するメリット

ここからはトリア脱毛でデリケートゾーンを脱毛するメリットについて触れていきます。

VIO脱毛のVラインをメインに脱毛する形となりますが、どのようなメリットを感じることができるのか。

なぜ多くの人がトリアの脱毛器でVラインを脱毛しているのかについて解説していきましょう。

自由な時間で脱毛できる

まずトリアの脱毛器でデリケートゾーンを脱毛するメリットですが、自由な時間で脱毛可能な点が挙げられます。

どうしてもサロンで脱毛する場合、事前に予約を入れて指定の時間に通う必要があります。


忙しい人や残業で予定が立てにくい人、また急に予定が入りがちな人は、サロン通い自体が難しいでしょう。

その点トリアの脱毛器であれば、自分の好きなタイミングでVラインの脱毛ができます。


「予約をしたから…」とスケジュールを気にする必要もなければ、体調や疲れなどを気にせず好きなタイミングでケアができるのは、忙しい人にとって大きなメリットだと言えるでしょう。

\理想の自分を手に入れよう!/

トリア公式サイト

費用がリーズナブル

またトリアの脱毛器は費用がリーズナブルだというメリットもあります。

・4X…48,000円
・プレシジョン…36,000円

さらにタイミングによっては公式サイトで使えるクーポンが掲載されていることもあり、よりコスパ良く購入できることも!


ただクーポンがなくても5万円以内で高品質な家庭用脱毛器が購入できるため、どのタイミングであっても費用対効果が抜群なアイテムだといえますね。


リーズナブルかつ高品質な家庭用脱毛器を探しているなら、トリアの4Xかプレシジョンがオススメです。

今すぐキャンペーンをチェックする!

デリケートゾーン以外もOK

最後にデリケートゾーン以外の部位にも使える点に触れていきましょう。

当然と言えば当然ですが、トリアの脱毛器はデリケートゾーン以外にも使うことができます。


4Xもプレシジョンも幅広い部位に使うことができるので、体全体のムダ毛を効率よくケアしたい人にピッタリ!

先に挙げたように2機種ともに価格や照射レベル、コンパクトさなど、少しの違いがありますので、自分に合っているモデルを選ぶと良いでしょう。


そしてデリケートゾーン以外の部位も効率よく脱毛をして、ムダ毛の悩みのない透き通るような美しいお肌を手に入れてみてはどうでしょうか。


家庭用脱毛器でありながら高品質な脱毛を実現できるのが、トリアの脱毛器が多くの人に選ばれている理由なのです。


トリアの脱毛器4Xの体験レビューはこちらになります!

トリア脱毛器【VIO】痛くて使えないときは返金保証を

Vラインを脱毛したいと思いトリアを買ったが、何回やっても慣れず痛くて使い続けることは「無理!」。

という心配をしている方も少なくはないんでしょうか。

高い買い物ですし脱毛経験がない方だとさらに不安が強いと思います。

トリアではそういった不安を抱えた方にも安心して購入していただけるように、30日間の返金保証が付いています。

痛くて使えないという理由でもOK!


あっ!ちなみにトリアの人気レーザー美顔器「スキン エイジングケアレーザー」は60日間の返金保証です。

脱毛器より肌の変化を感じるまでに日数を要するからでしょう。


どちらもとても手厚いサポートですが、返金保証を受けるには条件(厳しくないです)があるので、必ずご自身で公式サイトにてご確認くださいね。

■条件一部
・トリア公式サイトまたは正規販売店(一部店舗を除く)にて製品を購入した方のみ
・トリアでの製品購入が初回の方のみ
・箱なども含め付属品が全て揃っており、機械に破損などのない状態であること
・出荷日から30日以内にトリアに返金希望を連絡すること

トリア公式サイト お客様サポートセンター:0120-917-380


自宅で脱毛をまだ諦めないで!!

トリアと同じく人気家庭用脱毛器「ケノン」なら痛みも少ないので、脱毛を諦める必要はありません。

こちの記事も参考にしてみてくださいね。

まとめ【トリア脱毛器でVIOのVラインをセルフケアしよう】

今回はトリアの脱毛器でのVIO脱毛について、また様々なメリットについてお話してきました。

  • トリア脱毛器はVライン脱毛が可能
  • IラインとOラインは公式でNGと記載
  • Vラインは4XとプレシジョンのどちらでもOK
  • コスパ良く自由な時間で脱毛できるメリット
  • 当然デリケートゾーン以外にも使えるので便利

このようなメリットがあるからこそ、トリアの脱毛器でVラインをはじめ各部位を脱毛する人が増えているんですね。


口コミなどを見ていても、どの部位でのセルフ脱毛でも満足度が高く、安心して脱毛をすることができるのがわかります。

価格も手頃なのでサロンに通うことに抵抗を感じている人は、トリアの脱毛器で最高のセルフ脱毛をスタートしてみるのが良いでしょう。


デリケートゾーンが気になる人はVラインを重点的に脱毛すれば、毎回薄くキレイになっていくデリケートゾーンに満足できるでしょう。

そしてその他の部位でもムダ毛が気になる箇所があれば活用し、ムダ毛のないツルスベ肌に仕上げてみてはどうでしょうか。


ムダ毛がないだけでお肌の明るさがワントーン明るくなったように感じ、また見た目の美しさもグッと変わるもの。

あなたの美しさをワンランク上のものに引き上げるために、本来の美しさを引き出すために、トリアの脱毛器を上手に活用してみてくださいね。

トリア脱毛器を購入したあとのバッテリーについてはこちら

-家庭用脱毛器
-