東京オリンック2020

東京オリンピックID登録できない!?方法とチケット申込について

東京オリンピックの抽選販売が終わりましたが、いかがでしたか?

※パラリンピックの第2次抽選申込みは1月29日(水)午前11:59分まで

詳しくは⇨パラリンピック公式HP

 

\私は見事すべて落選しました!/

もっとたくさん申し込んでおけば良かったと後悔しております。

 

\まだチケットを手に入れる方法がありました!/

東京オリンピックをVIP席で優雅に観戦できるのご存知ですか?

 

 

今後も東京オリンピックのチケットをインターネットで入手するには、「id登録」が必要です。

公式リセールに備えて登録しておきましょう。

登録は無料ですので、ご安心くださいね♡

 

「東京オリンピックのチケットは欲しい!でも、ID登録がなんか面倒臭そうだなー。」

と思い、東京オリンピックチケットのID登録しなければと思いつつ、後回しにしていませんか?

私もその1人で登録してみたら、めちゃくちゃ簡単でした!

 

重要なお知らせ

2019年11月8日(金)、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(東京2020組織委員会)が、東京2020オリンピック観戦チケットの第2次抽選申込受付を11月13日(水)から開始することを発表!

抽選受付期間:11月13日未明から11月26日(火)11時59分

抽選結果:12月18日(水)

※終了しました

※第2次抽選の申込みは、全ての方が申し込み可能です。ただし、抽選申込みには、TOKYO 2020 IDへの登録が必須です!

申込み最終日は、通信が大変込み合うと予想されますでの、お早めに登録はお済ませくださいね。

 

チケットの申し込みが終わったら次はグッズを揃えよう!

東京オリンピックグッズ販売場所と人気ランキング8選!

続きを見る

東京オリンピックID登録方法

インターネットで東京オリンピックのチケットを購入するには、TOKYO 2020 ID登録が必要となります。

※追加抽選・2次抽選への申込み条件は、1次抽選に申込んだ方のみとなりますが、一般発売・公式リセールに向けて登録は済ませておきましょう。

TOKYO 2020 IDを登録すると、オリンピックに関する情報を、登録したメールアドレス宛に送られてくるので、最新情報を見逃さずに済みます!

 

5分もあればできるので、サクッと登録しちゃいましょう!

step
1
仮登録

TOKYO2020サイトへアクセスします。

メールアドレスを入力し、仮登録メールを送信をタップ。

step
2
本登録

メールが届いたら、そこに記されている「本登録URL」をタップして、本登録手続きをおこなていきます。

step
3
プロフィールを登録

step
4
好きな競技の登録

登録しなくても次に進めるのですが、登録した競技の最新情報がメールで届くとも耳にしたので、好きな競技や観戦したい競技があれば、登録しておうことをおすすめします。

step
5
登録情報の確認

最後に登録情報の確認画面が表示されるので、間違いないか確認して、最後に「登録」ボタンをタップして完了です。

めちゃくちゃ簡単!

いますぐ、登録してね♪

東京オリンピックID登録ができない!

いよいよ東京オリンピックが来年と差し迫ってきました!

そんな中「ID登録ができないんですけど」という声をよく聞きます。

ID登録ができないということは、仮登録段階で入力するメールアドレスにならかのエラーがあり、本登録URLが届かないということでしょう。

届かないという方は、以下の点を確認してみてください。

  • 入力ミス(全角・半角等)を確認し、ログインを行ってからメールの再送信をおこなってみる
  • 携帯メールの場合、迷惑メールフィルタ設定によりメールが届かないことがあるので、設定解除する
  • 迷惑メールフォルダに入っている可能性があるのでフォルダを確認する
  • 以下のアドレスからメールを受け取れるように設定する

仮登録時の送信者メールアドレスのドメイン→ @id.tokyo2020.jp 

メルマガの送信者メールアドレス→info@mail.tokyo2020.jp 

東京オリンピックチケット販売全体スケジュール

現時点では、チケットは販売方法は以下が予定されています。

オリンピック・パラリンピック開催までの大まかなスケジュールです。

□東京オリンピック  

2020年7月24日(金)~8月9日(日)

□東京パラリンピック   

 2020年8月25日(火)~9月6日(日)

◼️2018年7月

  • TOKYO2020 ID登録開始 

2019年5月9日(木)10:00~5月28日(火)23:59

  • 公式チケット販売サイト 抽選申込み開始

◼️2019年春頃

  • 東京オリンピックチケット販売開始

◼️2019年夏頃

  • 東京パラリンピックチケット販売開始

◼️2019年8月8日

  • 公式チケット販売サイト追加抽選申し込み開始(敗者復活戦!)

◼️2019年秋以降

  • 公式チケット販売サイト 先着順販売開始
  • 公式チケット販売サイト2次抽選申し込み開始

◼️2020年春以降

  • 公式販売所(都内に設置予定)
  • 公式リセール

◼️2020年春以降

  • チケットの受取り開始

◼️2020年7月

  • 東京2020大会開催

■居住エリア 日本 

 

出典:https://tokyo2020.org/jp/

■居住エリア 海外 

出典:https://tokyo2020.org/jp/

注意事項

・2019年内は日本国内以外からは申込・購入・支払手続はできない

・各国・地域のNOCまたは公式チケット販売事業者を通じて購入

・販売時期や販売方法は、各国・地域により異なる

・2020年春以降は、海外にお住まいの方も公式チケット販売サイトから購入できる予定

チケット入手のチャンスは5回ある!?

東京オリンピックのチケットの入手方法としては、1次抽選販売・追加抽選発売2次抽選発売先着順・販売所(窓口)・リセールと5回あることになります。

※1次抽選販売、追加抽選販売、2次抽選は終了いたしました。

※先約順は2次抽選販売に変更になりました。

 

毎回全ての競技のチケットが販売されるということではありません!

おそらく開会式、閉会式・人気競技の多くのチケットは、1番はじめにおこなわれる抽選販売で、なくなると予測されます。

その後は、言葉は悪いですが、人気のないチケットが販売対象になるでしょう。

 

リセールとは、チケットを購入したけど、急な仕事や用事で行けなくなった方のチケットを、定価で再販できるシステムのことです。

かなり確率は低くなりますが、人気のある競技チケットがリセールされる可能性もあるので、最後のチャンスと言えます!

※買い手がつかない場合は、返金されるシステムではありません。

東京オリンピック2次抽選について

当初予定されていた先着順販売はなくなり、

「追加抽選」→「2次抽選」となりました。

※終了しました

抽選申込期間:2019年11月13日(水)未明~11月26日(火)11:59

抽選結果発表:2019年12月18日(水)

購入手続期間:2019年12月18日(水)~2020年1月10日(金)23:59

※12月24日(火)〜月6日(月)11:59までは休止期間となります。その期間は、購入手続きができませんのでご注意下さい!

対象者TOKYO 2020 IDにご登録の方
対象競技

開会式、閉会式、競技(ボクシング含む)のセッション
以下のセッションは第2次抽選販売では対象外となります。

  • 水泳(マラソンスイミング)
    8/5 (TOOWS01) 女子
    8/6 (TOOWS02) 男子
  • 陸上
    8/2 (TOATH05) 女子マラソン、陸上トラック&フィールド
    8/9 (TOATM02) 男子マラソン
  • 馬術(総合馬術(クロスカントリー))
    8/2 (TOEQE04)  総合馬術 クロスカントリー団体兼個人
  • トライアスロン
    7/27 (TOTRI01) 男子
    7/28 (TOTRI02) 女子
    8/1 (TOTRI03) 混合リレー
チケットの種類一般チケット、車いすユーザーチケット、同伴者チケット
価格チケット価格一覧を確認する(別ウィンドウで開く)
第2希望サービス設定可

カスケードサービス設定可

申込上限枚数
チケットのタイプ
支払方法
ルールと注意事項
必ずご確認ください。

第2次抽選販売の申込・購入上限枚数に関するご注意は以下の通りとなります。

  • 全体の最大申込枚数は第1次希望と第2希望それぞれ18枚ずつ、最大当選枚数は18枚となります。
  • セッション毎の申込・購入上限枚数は、第1次抽選販売からの累計となります。

出典:https://ticket.tokyo2020.org

公式販売サイトで発売される「東京オリンピックチケット」は、抽選申込みと一般発売のみです。

個人的には、抽選応募し、早めのチケット入手が吉だと思っています。

第2次抽選の申込み方法

ここからは、11月13日からおこなわれる「抽選申込み」の手順を、ご説明していきます。

チケット購入(抽選)には、いくつかの段階を踏まなくてはいけません。

面倒くさそう。mimiよろしく!

ってなわけで、我が家では全て私1人で請け負います(笑)

 

step
1
東京オリンピック公式サイトへアクセス

公式サイトにて、観戦したい競技、スケジュールなどを確認してください。

チケットを申込む

step
3
抽選に申込む

2019年11月13日より抽選申込みがスタートします!

申し込み締め切り:11月26日(火)11:59

step
4
結果発表

発表:2019年12月18日(水)

当選して終わりではありません。

次に進みしょう。

step
5
購入手続き

当選された方は、2019年12月18日(水)~1月10日(金) 23:59予定までに、購入手続きを完了させてください。

これで、終了となります。

チケット申込み方法を動画で確認する

観戦チケット 申込かんたん 説明ムービー Check5 事前準備編

第1次抽選の申込み傾向

大会組織委員会が第1次次抽選の「申込み傾向」を発表しました。

競技はなんでもいいので、東京オリンピックの試合を見たいという方は、参考にしましょう!

内容は以下通りです↓

東京オリンピックのチケット購入にあたり注意事項

東京オリンピックチケットを購入・入手するにあたり、最後まで気をつけてほしい点があるので、まとめておきます。

  • 当選後、購入手続きが必要
  • 全体の最大申込枚数は第1次希望と第2希望それぞれ18枚ずつ
  • 当選枚数は1人最大18枚
  • 複数のIDを利用した、抽選申込みは禁止!
  • セッション毎の申込・購入上限枚数は、第1次抽選販売からの累計となる
  • 来場予定者に登録が事前に必要
  • 当選したチケットは、全て購入しなければいない

オリンピックチケットの支払いにおすすめなカード

東京オリンピックチケットの支払い方法の詳細については、こちらの記事をお読みくださいね。

東京オリンピックチケットの支払い方法・プリペイドカードなど購入方法についてはココ!

 

東京オリンピックチケットの支払い方法は、以下の2点のみになります。

  • Visa決済
  • コンビニ払い(現金)

 

Visa決済とは、Visaマークが付いている、クレジットカード・デビットカード・プリペイドカードでチケット代を支払う方法となります。

なんでVISAだけ?

1986年以来、Visaはワールドワイドスポンサーとしてオリンピック競技大会をサポートしているからです。

 

既にVisaマークが付いているクレジットカードをお持ちなら新たに作る必要はございません。

持っていない方はコンビニ決済(現金)かVisa決済となります。

新たに作る場合に、作っても損じゃないおすすめなカードをまとめました。

ご参考にしてみてくださいね。

おすすめ1位三井住友VISAカード

安心・信頼のVisaブランド・年会無料・充実のサービスなのに年会費を無料にできる・セキュリティ面が抜群

海外旅行に安心・ポイントが貯まりやすい・電子マネーiDが便利(ApplePay対応)

『1枚は持っておくべきVISAカード』『Visaといったら三井住友VISAカード』『安心・信頼』Visaカードは世界200以上の国と地域で利用できます。

クレジットカードの売上高の世界シェアは、Visaが58%にのぼり、世界No.1。

海外旅行や留学に一枚は持っておけば、安心のカードです。

三井住友カードが選ばれる理由ランキング

第1位 安心・信頼のVisaブランド

第2位 充実のサービスなのに年会費を無料にできる

第3位 セキュリティ面が抜群

第4位 海外旅行に安心

第5位 ポイントが貯まりやすい

第6位 電子マネーiDが便利(ApplePay対応)

おすすめ2位楽天カード

年会費無料・今なら登録するだけでポイントプレゼント!

楽天市場での買い物はいつでもポイント2倍・毎週金曜日はポイント3倍

楽天市場で買い物するなら持っていて損はないです。年会費が永久無料なので。

私も昔に7000ポイントもらえるときに作ってそのまま持っています。

よくマックに行くのですが、連携していて簡単にポイントが使えるのでよくマックでポイント食いしていまいす(笑)

 

クレジットカードの種類はたくさんあるけど、正直Visaブランドならこの2枚のうちどっちかなという感想です。

コンビニ払いは手数料がかかります

VISAカードを持っていなくても、チケットの購入は可能です。

ただし、カード決済ではかからない発券手数料が432円かかります。

高い。

出典:https://tokyo2020.org/jp/games/ticket/application/

 

あわせて読みたい

東京オリンピックチケットの販売に関する注意点

公式サイトでは以下のように発表されています。

日本国内では「東京2020組織委員会」が直接販売します。

「東京2020大会公式チケット」販売サイトを通じて販売するとともに、2020年にはチケット販売所を通じた販売も行う予定です。

また、東京2020組織委員会が指定する販売事業者が販売する場合があります。

海外在住者向けの販売事業者・販売時期等は、各国によって異なります。

※パラリンピックも同様

 

東京2020大会の観戦チケットを公式チケット販売チャネル(公式チケット販売サイト、

公式チケット販売所、公式チケット販売事業者)以外から購入されると、

犯罪被害等に遭う恐れがありますので、絶対に購入しないで下さい。

オークションサイトやSNSなどの非公式チャネルには、

無効なチケットや偽チケットが出品される恐れがあります。

また「東京2020チケット購入・利用規約」の定めにより、

非公式なチャネルで購入されたチケットでのご入場はお断りさせていただいております。

不正転売や詐欺行為等の被害に遭わないよう十分ご注意下さい。

出典:TOKYO2020 公式サイト

 

 

多くの方が東京2020大会公式チケット販売サイトで購入されるでのはないかと予測しています。

簡単ですし、詐欺チケット被害にあうこともありませんしね。

1番手堅くおすすめな購入方法だと思います。

そのためには、ID登録が必要となるわけです。 

オリンピックのチケット有名人当たりすぎじゃない?

1次の抽選発表後に、芸能人・有名人が「東京オリンピックチケット当選したー!」

ってツイートとかしてるの見て、当たりすぎじゃない?

と思いました。

コネか!?なんらかの裏技か!?

 

当選報告をしている有名人

指原莉乃

ベッキー

東尾理子

加藤浩次

太田光代社長

市川海老蔵

川崎希

サバンナ高橋

神田愛花

上田まりえ

 

カンニング竹山さんが仰る通り、コネではないようです。

申し込んでる枚数がすごったです・・・

指原莉乃さんは、100万円分申し込んだそうです。単純に申込数が多いので、当たる確率が上がるという構図でした。

ごめんなさい。

東京オリンピックの競技スケジュール

2019年4月16日、待ちに待った東京オリンピックの競技スケジュールが発表されました!

オリンピックが開催されるという実感が湧いてきました。

出典:https://tokyo2020.org/jp/games/schedule/olympic/

各種目の実施時間は大会の数週間前に公開する予定。競技スケジュールは今後、一部変更になる可能性があります。

東京オリンピックの関連サイト

東京オリンピックを観戦したいですが、少しややこしいと思い部分も正直あります(笑)。

しかし、そこはがんばって理解していきましょう!

  • 東京オリンピック開催スケジュール
  • 競技チケット価格一覧
  • チケットの種類
  • オリンピック会場一覧
  • オリンピックグッズ

 



東京オリンピックのチケット価格

気になるチケットの価格です。

オリンピック

  • 開閉会式のチケット価格は、最低価格12,000円〜300,000円
  • 競技の一般チケット価格は、最低価格2,500円〜130,000円

パラリンピック

  • 開閉会式のチケット価格は、最低価格8,000円〜150,000円
  • 競技の一般チケット価格は、最低価格900〜7,000円
開閉式のチケットはやっぱり高いね。

東京2020大会オリンピック・パラリンピック「公式チケット価格帯」

※TOKYO2020公式サイトより引用しています。

競技、種別等価格
開会式12,000円~300,000円
閉会式12,000円~220,000円
水泳(競泳)5,800円~108,000円
水泳(飛込)3,500円~30,500円
水泳(アーティスティックスイミング)4,000円~45,000円
水泳(水球)3,000円~18,000円
水泳(マラソンスイミング)3,500円~5,500円
アーチェリー3,000円~7,000円
陸上競技(トラック&フィールド)3,000円~130,000円
陸上競技(マラソン)2,500円~6,000円
陸上競技(競歩)チケット販売なし
バドミントン4,000円~45,000円
野球4,000円~67,500円
ソフトボール2,500円~25,500円
バスケットボール(3X3)3,000円~18,000円
バスケットボール(バスケットボール)3,000円~108,000円
ボクシング3,500円~45,000円
カヌー(スラローム)3,000円~10,000円
カヌー(スプリント)3,000円~9,500円
自転車競技(BMXフリースタイル)4,000円~10,000円
自転車競技(BMXレーシング)3,000円~12,500円
自転車競技(マウンテンバイク)3,500円~5,000円
自転車競技(ロード(ロードレース・ゴール、個人タイムトライアル))3,500円~5,500円
自転車競技(トラック)4,000円~14,500円
馬術(馬場馬術、総合馬術、障害馬術)3,000円~16,000円
フェンシング3,000円~11,500円
サッカー2,500円~67,500円
ゴルフ3,000円~10,000円
体操(体操競技)4,000円~72,000円
体操(新体操)4,000円~36,000円
体操(トランポリン)5,500円~16,000円
ハンドボール3,500円~20,000円
ホッケー2,500円~10,000円
柔道4,000円~54,000円
空手(形、組手)3,500円~12,800円
近代五種2,500円~4,000円
ボート3,000円~9,500円
ラグビー2,500円~25,500円
セーリング3,000円~5,500円
射撃(ライフル、クレー)2,500円~5,500円
スケートボード(パーク、ストリート)4,000円~11,500円
スポーツクライミング3,000円~12,500円
サーフィン調整中
卓球3,500円~36,000円
テコンドー3,000円~9,500円
テニス3,000円~54,000円
トライアスロン4,000円~8,000円
バレーボール(ビーチバレーボール)3,500円~45,000円
バレーボール(バレーボール)4,000円~81,500円
ウエイトリフティング2,500円~12,800円
レスリング(フリースタイル、グレコローマン)4,000円~45,000円

オリンピック競技スケジュールについては、こちらでご確認ください。

東京観光もお忘れなく!

遠方から交通費をかけて、東京オリンピック観戦に行かれる方は、ついでに東京・神奈川観光を楽しんでくださいね♡

交通費が勿体ないです。

 

東京スカイツリー・浅草・ディズニーランド・お台場・豊洲・横浜中華街、箱根などなど、観光名所はたくさんあります!

東京オリンピックの宿泊先は早めに予約しましょう!

東京オリンピックには、地方、海外と遠方から来られる方々がたくさん予想されています。

ホテル・宿の予約は早め早めをおすすめします!

参戦する競技や観光ルートなどを決め、どの辺りに泊まれば便利がだいたいで良いので予測しておきましょう。

ホテルによっては、キャンセル料金が直近までかからなかったり、随分先まで予約できるところもあります。

こまめなチェックをお忘れなく!

チケットが取れても、宿泊先がいっぱい...なんてことになりませんように。

■便利な予約サイト一覧

■旅のお役立ちアイテム厳選一覧

まとめ

一般発売でオリンピックチケットを入手するのは、非常に厳しいと予測されます。

チケットを手に入れるには、抽選販売に申し込みみ、当選することを目指します!

 

どうも、東京オリンピックに行きたい主婦ブロガーmimi(@mii_mii93205607)でした。

 

東京オリンピックチケットの支払い方法は?プリペイドカードって?

お支払いはカードか現金のみになっております。

続きを見る

グッズの購入もお忘れなく♩

私はポイントが使える楽天やyahooで購入しました。

東京オリンピックグッズ販売場所と人気ランキング8選!

続きを見る

 

そうそう、クレカはVISAだけですからね〜。

私は、夫が三井住友VISAカード持っているので、ラッキーでした♪

 



-東京オリンック2020

Copyright© 選択子なし専業主婦の楽しい生活 , 2020 All Rights Reserved.