食のこと

フィリピンお菓子ナガラヤをお土産にすると喜ばれるよ!美味しい・安い・国民的人気!

フィリピンの国民的人気の豆菓子『ナガラヤ(NAGARAYA)』をご紹介します。

食べはじめると止まらない「お菓子系」です。

どうも、お菓子大好き主婦mimiです。

 

正直、海外のお菓子って日本のお菓子よりは劣るものが多く、期待していなかったのですが、『ナガラヤ(NAGARAYA)』は違いました。

セブ島に行くと聞いたりすると、『ナガラヤ(NAGARAYA)』を買って食べてみて!と人に勧めるほどハマりました(笑)

フィリピンの愛され豆菓子「ナガラヤ」

初めていただいたときは「ナガラヤ(NAGARAYA)」というネーミングをみて、もともと日本にあるお菓子がフェイリピンで売られているのかと思いました。

ですが、それは間違いでした!

正真正銘「フィリピン出身」のお菓子です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Official Nagaraya PH(@nagarayaph)がシェアした投稿 -

 

フレーバーはオリジナル・ホット&スパイシー・バーベキュー・ガーリック・アドボの全5種類です。

全て食べことあるのですが、オリジナル以外はしっかりとフレーバーまぶされていて濃いです!

ビールなどお酒のおつまみにぴったりです。

私は結局のところ「オリジナル」が一番好きです。

フィリピンの豆菓子「ナガラヤ」を食レポします!

オリジナルの場合、開封してもそんなにニオイはきつくありません。

ほかのフレーバーの場合は、バッっ開封するとブワーーんと香りが広がります!

一粒は約1cmくらいでしょうか。

 

写真をじっくりみてください。豆の表面にフレーバーがしっかりまぶされています。

コレが「食べるが止まらない」理由です。中毒性がある味つけなのでしょう。

感想まとめ

表面のフレーバーは塩っけがあって、さくさくの生地には甘みがあります。

それらが口の中で融合され、美味しいを奏でています!

ピーナッツはピーナッツでした(笑)

食感がサクサク、いや、ガリガリ?サクサクよりもう少しだけハードです。

音をさせながら、お酒を片手に豪快に美味しく食べるのが「ナガラヤ」の正しい食べ方でしょう!

日本人の口に合うナガラヤ

日本でネット経由で購入しようとすると中毒性なのか?(笑)

一度食べた人が日本にいながら購入しようとするので、売り切れが多いです。

入荷されたと思ってもすぐに売り切れ...

すごい人気。

 

フィリピン・セブ島に行かれる友人や知人がいたら、無理のない程度にお願いしちゃいましょう♡

自身が行かれた際は、とりあえずフレーバーの全種は購入し帰国しましょう♪

お値段はお菓子なので、そこまでお高くないので、ネット経由でも買いやすいです。

 詳細
価格日本円で約300円 ※現地価格
内容量160g
全5種

まとめ

フォリピン国民にも日本人にも人気のフィリピンのお菓子「ナガラヤ」をご紹介しました。

好みはあるかと思いますが、スナック菓子の方にには間違いなく満足していただけると思います♡

上品な味ではなく、濃い味のザ・お菓子です!(笑)

 

値段も安いのでばらまき用お土産としてもオススメです!

こんな方におすすめ

  • 日持ちするお土産が欲しい
  • お酒が好き
  • たくさんお土産を買う
  • スナック菓子が好き

よく読まれている記事



-食のこと
-

© 2021 選択子なし専業主婦の楽しい生活