食のこと

【 森永×タニタ食堂監修】スーパーで買えるスイーツ「アジアンデザート 杏仁豆腐」 がめちゃ旨ヘルシーを実現!

何コレ、めちゃ旨やん。

とい訳で”スーパーで買える美味しいスイーツ”として、ご紹介にいたします♩

いってみよー!

タニタ食堂監修の「デザート」シリーズはご存知でしょうか?

森永がタニタとコラボし、共同開発されたデザートがあります。

カロリーを抑えながらも“おいしさ”と“満足感”を得られる点、また、カロリーが抑えられていることで罪悪感を抱くことなくお召しあがりいただける点で、多くのお客さまからご支持をいただいております。引き続き“おいしさ”と“ヘルシー”を両立し、幸せな時間を演出する“ハッピーケアスイーツ”としてご提案いたします。

罪悪感なし。って分かっていらっしゃる!

2011年から順次に色んなデザートが発売されています。

時点では以下の4点が主に店頭に並んでいるようです。

*カスタードプリン 100kcal

*レモンチーズケーキ 100kcal

*杏仁豆腐  60kcal/1個

*マンゴプリン  60kcal/1個

 

出典:森永乳牛

どうですか?この低カロリーのデザート達♡ダイエット期には、もってこいです♩

この中で、食べたことあるのはカスタードプリンと杏仁豆腐です。

そして、杏仁豆腐はつい最近食べて、とても美味しくて感動したので、レポすることにしました!

【 森永×タニタ食堂監修】のアジアンデザート 杏仁豆腐 を実食。

中華料理を代表するデザートといえば、杏仁豆腐。大好きです♡

元々森永の「濃いリッチ杏仁豆腐」が好きで、良く買っていたんです。

【森永乳業】 濃いリッチ杏仁豆腐 140g ×6個 【生クリーム】【バニラ】【RCP】

価格:842円
(2018/4/3 19:13時点)

そして、そんな森永とのコラボ、間違い無いでしょう!

パッケージが可愛い♡

スーパーで、なんと93円(税抜)で購入。

中も抜け目なし!

香りが優しく食べやすい

杏仁豆腐を作るときに加える、杏仁霜(きょうにんそう)のあの独特の香りが優しめでした。

開けると、通常の杏仁豆腐だと香りが一気に漂うのですが、タニタ食堂監修の杏仁豆腐ほんのりでした♡

私は、あの香りが大好きなので、どちらでも平気なのですが、タニタ食堂監修の杏仁豆腐は、香りが強いものが苦手な人でも、食べやすいかもなと思いました。

弾力があって、食べ応えあり!

つるっとしたものや、ただハードな杏仁豆腐などがありますが、タニタ食堂監修の杏仁豆腐はもちっとしていて、思っていたよりハードで食べ応えがありました。大満足。

タニタ食堂監修の杏仁豆腐のカロリーは?

カロリー 60kcal  脂質 2.4g  炭水化物 7.8g

申し分ないでしょう。ただ、1個60gなので、物足りなさはある。2個は食べてしまうであろう。

それでも、120kcal。許容範囲です。

感想・評価

つるっとソフトな食感をイメージしていたのですが、ハードでもっちり食べ応えがあり、お腹、満たされました。

だいたいヘルシーものは、量も味も物足りなさが残るのが、常です。

ですが、タニタ食堂監修の杏仁豆腐は量は少ないですが、食べ応えがあったので、物足りなさが残ることはありませんでした♩

味も、甘く、強くないけどしっかりとした香りが付いていて、丁寧な杏仁豆腐といった味わい。

とても美味しかったです♡(中華料理店で、サービスで出てくるちゃちゃっとした杏仁豆腐とは違う。←これはこれで好きw)

評価:★★★★★ 5点(5点満点)リピあり

こちらはコラボではありませんが、杏仁好きの方にオススメ♡



-食のこと

Copyright© 選択子なし専業主婦の楽しい生活 , 2020 All Rights Reserved.