食のこと

【池袋】激辛麻婆豆腐を求め「知音(ちいん)食堂」へ。本場の四川料理が味わえる。

今回は、激辛!本場四川料理「知音食堂」さんで美味しいご飯を堪能してきたので、食レポしたいと思います。

どうも辛いもの大好き主婦です。

美味しい激辛中華料理を食べるならココ!といっても過言ではない「「知音食堂」。

 

夫婦揃って辛い料理が大好きです。(夫には負けるけど)ゆえに、激辛部を発足しました!(部員は部長の夫と、副部長の私だけw)

今回は「激辛 麻婆豆腐」を求めて、池袋にある有名な「知音食堂」さんへ冒険に出てきました。

本場の四川料理が食べられる「知音食堂」の店内は?

食事するにあたっては、お店の雰囲気なども気になりますよね。

階段を下ります

中国的な雰囲気の内装です。椅子とテーブルが綺麗に並べられてました。

ネット情報を見て、もっとごちゃごちゃして、狭苦しいと店内を想像してたので、広く感じました(^^)

ただ席数は58席なので、広くはないでしょう。

貸切って宴会とかしたら楽しそう♪

床もテーブルもそこまで(笑)ベタベタでは無かったですよ。


ハンガーや荷物入れはありません!

床は上着は勿論、鞄を置く感じでは無いので、袋などを持参されると良いかと思います。

椅子も背もたれがないタイプなので、鞄は置けないかと。

因みに私は、平日11時半過ぎとほぼオープンと同時に来店。1番乗りでしたので、

姉さんに「お好きなテーブルへどうぞ〜」と案内されたので、4人掛けテーブルへ。

椅子の上に、鞄と服を置けたので、持参した袋は出番なしでした♪



四川中華料理「知音食堂」の店員さんの感じはどうかな?

中国の方かな?若い女性がお一人。奥の厨房に誰かいる気配でした(笑)←全く見えませんでした。

「いらっしゃいませー」と声かけもあり、こちらの質問に対してもきちんと答えてくれましたよ♪

ビールを持ってくるのを忘れてたようで、「すみません。ビールをお願いします。」

と伝えたところ、

はっ!「すみません!直ぐにお持ちします!」

と慌てた様子で、申し訳なさそうに持ってきてくれました(^^)

口コミでは、微妙な雰囲気なようでしたので、身構えてたのですが、心地よく過ごせました♡

知音食堂さんの「激辛旨 四川麻婆豆腐」を食べました!

待望の麻婆豆腐!ランチメニューの麻婆豆腐は石鍋ではなかったのと、炒飯を食べたかったので、グランドメニューから注文しました。

メニューでは、唐辛子🌶🌶でしたが、辛くして下さいとオーダーしました。

豆腐を潰さないように混ぜて〜。パクリ!

美味しい!((*´∀`*))

山椒が独特です。お肉も程よく入ってました。

正直、痺れる辛さは無かったですが、香辛料が沢山使われていて、旨味があって美味しかったです。

激辛料理のお供には玉子チャーハンが良い!

予想通りの味です。そしてガッカリさせない、予想通りの玉子チャーハンの美味しさ♡

甘めの味付けで、玉子が大きめのなのが◎

青島ビールも忘れずグビっ!薄さがちょうど良い(^ ^)

「知音食堂」さんのランチコスパは最高クラス!

今回はランチセットは注文しませんでしたが、内容を見るととてもお得。

私達から後に来店されたお二人は、お二人ともランチセットを注文されてました(^^)

ランチメニューの麻婆豆腐の🌶マークは3つでしたが、グランドメニューの麻婆豆腐の🌶マークは2つでした。ちと疑問。

まとめ

後から来られたお客さんは、中国の方のようでした。

店員さんと中国語でお話しされてました。

口コミでも、店員さんお客さんと中国の方も多く訪問されてるとあるので、本場中国の味に近いのかなと思います♪

日本に居て、中国の味を堪能できるのは嬉しいです♪

自宅からアクセスが悪いので、頻繁に来店するのは難しいですが、自宅や職場が近ければ、間違いなく週一は行くかも。

他の料理も食べてみたい!

そう思わせてくれる「知音食堂」さんでした。

グルメ情報検索・予約サイトはこちら

有益な情報・クーポンはお見逃しなく!

予約をして時間を無駄にせず、楽しい時間をより長く♪



-食のこと

© 2021 子なし専業主婦の楽しい生活