買い物

高級フライパンのペンタは食洗機で洗える?正しい洗い方を徹底解説!

どうも、料理が苦手な主婦MIMIです。


圧倒的な品質と利便性から、高級フライパンとして不動の地位を誇るペンタのフライパン!


「ペンタのフライパンは食洗機で洗える?」

「ペンタの高級フライパンの洗い方が知りたい」

「ペンタのフライパンを長持ちさせる洗い方は?」

今回はそんなペンタのフライパンは食洗機で洗えるか、また正しい洗い方や長持ちさせる洗い方などケア方面でのお話をしていきたいと思います。


ペンタのフライパンを正しいケアで長く使いたい、よい状態をキープしたいと考えている人はチェックしてみてくださいね。

記事のポイント

  • ペンタのフライパンは食洗機NG
  • ペンタは10年リフレッシュ保証が付いている
  • ペンタを買うなら公式サイトが一番お得!
  • 10,000円以上で送料無料

ペンタのフライパンは食洗機で洗えるのか

まずはペンタのフライパンは食洗機で洗えるのかという点について触れていきましょう。


最近では食洗機OKのフライパンも増えてきているため、使った後の時短として食洗機で洗ってしまいたいと考える人は多いようです。


ペンタのフライパンの場合は食洗機に入れても大丈夫か、そして正しいお手入れの方法などについてもチェックしていきましょう。

ペンタのフライパンは食洗機NG

結論から言えばペンタのフライパンは食洗機NGです。

理由としてはコーティングはがれの原因になってしまうため、食洗機の利用はNGなんですね。


これは公式サイトにも記載されているので、ペンタのフライパンは絶対に食洗機で洗わないようにしましょう。


せっかく使い勝手抜群のペンタのフライパンですから、コーティングはがれなどないように食洗機ではなく手洗いでケアしてあげましょう。

\10年保証&新品半額交換サービス♪/

PENTA公式サイト

正しい洗い方でお手入れ

次にペンタのフライパンの正しい洗い方についても触れていきます。

食洗機を使うのはNGですが、手洗いの場合はどのように洗うのが正しい方法なのか知りたい人もいると思います。

  • 低温での洗浄が理想的
  • 研磨剤を含まない洗剤を使う
  • 柔らかい食器洗いスポンジが良い

基本的には上記の点を意識して洗えばOKですので、特に何か意識しなければならない点はありません。


敢えて挙げるならば、(普段使っている人は)研磨剤を含まない洗剤で洗うという点でしょうか。

普通の食器用洗剤+柔らかい食器洗いスポンジで優しく洗ってあげれば問題ありませんので、変に硬いスポンジや研磨剤入りの洗剤を使うことの無いようにしましょう。

洗う際の注意点

最後にペンタのフライパンを洗う際の注意点について触れていきます。

  • タワシを使って洗わない
  • 研磨剤付きのスポンジもNG

あとは先の項目でも触れたように、研磨剤入りの洗剤を使わないという点ですね。


料理によってはフライパンを使った後にタワシでゴシゴシ汚れを落としてピカピカにしたり、研磨剤入りの洗剤や硬いスポンジを使い汚れや焦げをゴシゴシ落としたい人もいるかもしれません。

ですが、それはせっかくのペンタのフライパンを傷つけてしまったり、コーティングはがれの原因となってしまうNGな洗い方!


変に意識することなく柔らかいスポンジと食器洗い用洗剤で、じっくり優しく洗ってあげるのが正しい洗い方だと覚えておいてくださいね。

\10年保証&新品半額交換サービス♪/

PENTA公式サイト

ペンタのフライパンを安く買う方法

PENTA 高級フライパン

さて、気になるのはペンタをどこで買うか。どこで買うとお得なのか。ですよね!

ペンタのフライパンは高級と言われるだけあって、価格帯は約10,000円〜30,000円。

少しでも安く買いたいと思うのは当たり前です。どこで買うと一番お得なんでしょうか?

ペンタのフライパンにはお得なクーポンが2種類あります。

  • LINE友達クーポン
  • ポップアップクーポン※タイミングによる

以上は、ペンタ公式サイトにて購入するときに利用することができます。


他のショッピングサイトでもペンタのフライパンを購入することもできますが、価格が安くなっているわけでもないし敢えて選び理由はないかと思います。

公式サイトで購入すると保証サービスも付いてきますしね♩詳しくは以下の記事にもまとめていますので読んでみてくださいね。

ペンタのフライパンの長持ちさせるコツ

ここからはペンタのフライパンを長持ちさせるコツについてお話していきます。

先に挙げたように食洗機は使わずに、シンプルな正しい洗い方を実践すればペンタのフライパンは長持ちします。


ですが、それ以外にも長持ちさせるコツがいくつかありますので、合わせて実践すればもっともっと長持ちさせることが可能!

無理に実践する必要はありませんが、普段から意識するだけでも持ち具合が変わってくるものですので、是非目を通しておいてくださいね。

金属ヘラは使わない

基本的に色々な調理器具を使って問題はありませんが、唯一「金属ヘラ」だけは使用を避けたほうが良いです。

使えないわけではありませんが、金属ヘラでペンタのフライパンの表面を傷つけてしまうと、どうしてもコーティングが剥がれやすくなってしまいます。


ちょっとやそっとでは剥がれない強力なコーティングが施されているものの、中には金属ヘラをガシガシこするように使ってしまう人もいるようで、そうするとどうしてもコーティングにダメージが入ってしまうんですね。


もしペンタのフライパンでヘラを使う際には、できればシリコン製かナイロン製、もしくは竹製のヘラを使うことが推奨されています。

どうしても金属ヘラを使わなければならない場合は、表面を傷つけないように意識して使うと良いでしょう。

使用後すぐに水に浸さない

またペンタのフライパンは使用後にすぐに水に浸さないことをオススメします。

これはペンタ製かどうかに限らず、一般的なフライパンにも言えることですよね。


熱された使用直後のフライパンは高温ですので、それをすぐに水に浸してしまうと底のステンレスが収縮して接合部分に隙間が空いてしまいます。

とは言え長時間冷ます必要はなく、使用後1分程度置いて冷ましてから水に浸してあげれば問題ありません。


このあたりは通常のフライパンでも料理直後の熱々のまま水に浸す人は少ないと思いますが、長持ちさせたい場合は使用後に即水に浸すことは控えてあげてくださいね。

調理後に長時間保存しない

最後にペンタのフライパンで調理をした後は、そのまま長時間保存するようなことは避けましょう。

例えば調理後に必要分だけをお皿に移して、(寒い日に常温で問題ない日など)フライパンに残りの料理を置いたまま保存するようなことは、できれば避けたほうが良いということですね。


料理をあまりにも長時間置いておくと、雑菌が繁殖したり、あまりに長時間放置するとサビが発生してコーティングを痛めてしまうケースがあります。

これはペンタのフライパンに限った話ではありませんが、料理をフライパンの上で保存しっぱなしにするのはできれば避けてください。


フライパンの上で長時間保存、もしくは放置することはそこまで無いと思いますが、それをしてしまうか控えるかで長持ち具合がかわりますのでぜひ意識してみてくださいね。

\10年保証&新品半額交換サービス♪/

PENTA公式サイト

【補足】フライパンのまま食卓に並べる場合

ペンタフライパン 
食卓にもおしゃれに馴染むのがペンタ!

補足としてフライパンそのまま料理を食卓に並べるのはOKなのかお話していきます。

例えばパエリアなどの料理はフライパンのまま食卓に並べたいという人が多いのではないでしょうか。


基本的に長時間フライパン上に放置しなければ問題はないので、鍋敷き・断熱ボードなどの上にフライパンを置いて、食卓に並べるのは問題ありません。

最近ではキャンプ飯なども流行りから、フライパンを使い「スキレット飯」や「時短飯」をつくる人も増えてきました。


パエリア同様そういった料理は火傷をしないように注意しつつ、鍋敷きや断熱ボードの上に置いて雰囲気を楽しみながら食すのもアリでしょう。

ただ先にも触れたようにあまりに長時間、料理を置きっぱなしにするのはフライパンによくありませんので、食べ終わったら軽くフライパンをキッチンペーパーなどで拭き取り、水に浸してあげるとスマートですね!

もしフライパンの上に料理が残ってしまいそうなら、そのまま保存することなく別な皿に移してあげた上で水に浸してあげましょう。

ペンタのフライパン使い心地は?

ペンタのフライパンは食洗機を使うことができません。が、そもそもフライパンを食洗機に入れる方は少ないように感じます。

なので、、、それ以外のペンタの使い勝手や良さについて知ったほうが良いのではないでしょうか。


実際に使っている方のリアルな声を少しですがご紹介しておきます!

私が実際に使ってみた感想はこちらの記事にまとめました。購入を考えている方の参考になれば幸いです。

ペンタのフライパンは食洗機ではなく手洗いがベスト

今回はペンタのフライパンは食洗機で洗えるか、そして正しい洗い方や長持ちさせるコツについてお話してきました。

  • 食洗機では洗うことができない
  • 研磨剤なしのスポンジと洗剤が良い
  • タワシや金属ヘラなどの使用は控えたい
  • 熱された状態ですぐ水に浸さず少し間をおく
  • 調理後フライパンに料理を置きっぱなしにしない

ペンタのフライパンは食洗機で洗うことはできないものの、特別面倒な手入れなども不要で、食器用洗剤やスポンジで優しく洗ってあげれば問題ありません。


当たり前のことを当たり前に意識していれば、しっかり長持ちしてくれる優秀なフライパンなのです。

それでいて使い勝手が抜群で、毎日の料理がとってもはかどるペンタのフライパン!

まだ使ったことがない人、これから試してみようと思っている人は、今回お話した内容を意識しつつ愛用し続けてみてはどうでしょうか。

※繰り返しになりますが食洗機で洗うことはできませんので、うっかりと食洗機に入れてしまうことの無いように気をつけましょう。

\ペンギンロゴが可愛いフライパン♪/

PENTA公式サイト

-買い物