美容・健康

PMS(月経前症候群)を知って、うまく付き合っていこう!PMS患者からの体験談。

投稿日:2018年3月4日 更新日:




こんにちは。

花粉の飛散量が多くなるこの時期、体調はいかがでしょうか?

私は花粉症とPMS時期が重なってる今、鬱々とだるだると気分も低下中です。

長い間、「PMS(月経前症候群)」と付き合っています。

鬱々として、ブログも書けなくて、モドカシイ気持ちだったのですが、一層PMSについて、ブログに書いて自分を癒そう☆と思い、今に至ります。

医者でもなんでもないので、ただ自身の体験談と勉強したことなどを述べたいと思います。

そして同じ症状で毎月毎月苦しんでいる人・戦っている人と分かち合いたいです◟̆◞̆

最後まで読んでいただけると、嬉しいです。そして、共感してくれる人がいるともっと嬉しいです!

PMS/PMDD の影響で人生損してる!って思いませんか!?

PMS(月経前症候群)とは?

PMSとは(Premenstrual Syndrome)の略。日本語では「月経前症候群」。私はPMSと言っています。

生理が始まる前の約2週間に、精神的・身体的にさまざまな症状が出てきて、困らせてくれます。

生理が始まると消えたり、症状が軽減されることが多いです。

※ずっと症状が続くようならばと、ほかの病気の可能性も少なからずあると思うので、お医者さんに相談しましょうね。

病院選びは大事!

症状

PMSの症状は200種類以上あると言われています。

代表的な症状をあげておきます。

精神的症状

イライラ・無気力になる・1人でいたくなる

憂鬱になる・感情の起伏が激しくなる・抑うつ感・自律神経症状

不安感が強まる・集中力の低下

身体的症状

頭痛・腹痛・乳房のはり、痛み・下痢・便秘

体重増加・吐き気・むくみ・ニキビ(吹き出物)・食欲増進

などなど。

私が辛かったPMS症状ベスト3

では、発表します!←なるべく明るくいきたい(笑)

1.尋常じゃない眠気

PMS期でないときは目覚めは良いです。血圧低めですが、気持ちは落ち込んでないしスローに動けば平気。

しかし、PMS期になるも、朝がとにかく起きれません。身体が物凄く重いのです。そして、気持ちも不安定なので、何も嫌なこと無いのに、学校・職場に物凄く行きたくなくなるのです。

本当に不思議な気分の変調です。

2.とにかくイライラ

ほんと些細なことに、怒りの感情が湧きます。というから、スタート時点で怒ってます(笑)

いつもの怒りの沸点が100ならPMS期は5くらいです。

家族や彼氏と大きな喧嘩を【この時期】って方が、非常に多いと思います。同時に、それをきっかけにあれ?生理前ばかりだな?とPMS症状が出てる事に気づくきっかけにもなると思います。

3.情緒不安定

何にもないのに泣きたくなる。

死にたくなる。

「もう嫌だ、、」と思います。些細な悩みでも、この世の終わりレベルに達し「死のう」という答えに行きつきます。勿論、思うだけで、生理がくると、ころっといつも通り能天気な自分に戻ります。普段は寝たら嫌なことは忘れるし、スッキリするタイプです。

これもPMS症状だと気づいたのは、若い頃の様々な悩みが解決し、幸せなことに悩み事がないときにこういう(泣きたい・死にたい)気持ちになった時です。

「あれ?今悩み、ないのに。おかしいなー?もしや!生理前!」

番外.食欲増進

凄いですよね。普段から食にこだわりが強く、よく食べる方ですが、PMS期は尋常じゃないです(笑)

朝起きたらまずチョコレートを口に頬張ります。その後、ポテチを欲するというパターン(笑)

なんとか食事メニューと運動で体型を維持していますが、体重増加は気にしないようにしてもストレス感じます。

私の最大の味方は炭酸飲料! 

ひとまず空腹感を満たしてます。ただ、炭酸飲料だけでは、後から物凄い空腹感が襲ってきて、反動で食べてしまうことがあるので、ちゃんと食べ物と併用してくださいね。

私は、おもに炭酸水。

甘さが欲しい時は、コーラゼロかペプシストロングゼロ。

飲み過ぎは良くないでしょうが、当ブログでは、いちPMSに悩んでいる個人としての乗り切り方、体験として綴っているのでご了承ください。

PMS(月経前症候群)が起きる原因

PMSが起こる原因は、ズバリ!はっきりしていないようです。ありゃ。

そんな中、コレかな?みたいは見解はあるようなので、お話しておきます。

ふたつの女性ホルモンが原因!?

排卵〜生理前に訪れる「黄体期」に分泌される女性ホルモン「エストロゲン」と「プロゲステロン」が、脳内物質(GABA) や水分代謝に影響し、私達の身体にさまざまな不調を起こさせれているという説があります。

セロトニンの低下が原因!?

排卵後、卵胞ホルモンの分泌が減ります。そうすると、脳内物質(セロトニン)が急激に低下し、うつ症状やネガティブ思考になり、気持ちが不安定になります。

糖を欲しがる原因は!?

生理前は、血糖値を下げる働きが低下します。

なので、血糖値を上げるために普段より多くのインスリンが必要になり欲します。
その為、食事した数時間後に、低血糖を生じやすく、甘いものを欲するそうです。

でも、私は朝一から欲してるし、生理前はずっと食べてたい気分なので、原因は同じとしても、個人差はきっとありますよね。 

他、ビタミンやミネラルの欠乏が原因ともいわれています。 

因みに私は、ビタミンCとビタミンB群のサプリメントは毎日飲んでいます。

以上を含め、私が一番目標としていることは(精神的な部分がまだ辛い時があるので)

ブログ主
セロトニンを鍛えること!

PMS(月経前症候群)を軽減させる対策

さぁて、ここが大事ですよね。 

しかし、完全になくすことは考えず、如何に症状を軽減し、嫌なことは避け、PMS期を穏やかに楽に過ごせるかを私は述べていきたいと思います。

色々試して6年。完全になくすことは不可能だと感じているからです。(個人的見解)

まずは自身の身体の記録が大事

自分の身体を知ること感じること、そして、それらを記録することから始めます。

毎日の基礎体温や体調、症状などを書き留めておきましょう。病院に行った際も勧められますし、受診した時に医師に詳しくスムーズに自分の身体について伝えられます。

記録し、それらを客観的に把握することで、心身の状態を見据え生活することにより、月経前症候群の症状も軽減し、うまく付き合えるようになります。

食べ物から攻めていく

・PMS症状緩和に効く食べ物

タンパク質、繊維質、ビタミンB6を考え、大豆・ナッツ類・レバー・海藻類・玄米・鯖・鶏肉などを積極的に摂りましょう。

又、ラベンダーやカモミールなどリラックス効果の高いハーブティーを飲んで、心身ともにリラックスすることもおススメです。

・糖分・塩分・カフェインは避ける!

アルコールやカフェインを摂ると、イライラやむくみ、緊張感などを高め、PMSの症状を悪化させる可能性があるそう。摂取はなるべく控えめに。

心のケア

精神的な症状が出る場合は、なるべく静かに一人で過ごすことが良いと思います。

後、身近な人にはPMSであることを伝えておくことをお勧めします。

こちらがイライラしていても「あっ。今生理前なんだ。」と、理解してくれますし、余計な喧嘩を減らすこともできます。

私の「泣きたくなる」に関しては、泣くとかなりスッキリしモヤモヤした気分が軽減するので、思いっきり泣くことが私には効果的でした。

なので、泣くぞー!と決めて1人思いっきり泣きます(笑)

アロマテラピー

心のケアの延長になりますが。

思い切ってアロマディフューザーを買ったのですが、コレがめちゃくちゃ良い♡

 
今は無印のディフューザーを愛用しております♩実物です。

部屋中にアロマの香りが広がり、リラックス効果◎買って大正解でした。

小ぶりなので置く場所にも困りません☆

別室に置くもので、違うメーカーのもので検討中。

沢山の種類のアロマがあるので、合うものを見つけるのが楽しいです♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【300円オフで2690円★3/8 1:59まで】 加湿器 送料無料 アロマ 卓...
価格:2690円(税込、送料無料) (2018/3/5時点)

お勧めアロマ3種

⑴ゼラニウム・・・ローズ系の香り

ゼラニウムは品種が非常に多いです。自律神経を整えたり、ホルモン分泌を回復させバランスの乱れを整えれる働きがあるとされています。

よって、PMS(月経前症候群)、更年期障害などの症状緩和に期待できます。 

また「ゼラニウム」のアロマオイルは、むくみを改善する効能もあります。

⑵イランイラン・・・ジャスミンに似た甘い香り

イランイランに含まれる「β-カリオフィレン」という成分は、女性ホルモンの分泌を高める働きがあると言われています。

よって、ホルモンバランスの乱れによって起こる、様々な女性特有の症状の緩和に効果的。

⑶カモミール・・・フルーティーな香り

痛みを鎮静させる作用があるので生理痛(頭痛や腹痛)に効果的です。また、緊張をやわらげ、ネガティブな感情を落ち着かせ、リラックスさせてくれます。

ベストセラー!

今自宅で使用しているものはこちらです。

           左からマミーノ(生活の木)、ブレイクタイム(生活の木)、スゥイートオレンジ(無印)、グレープフルーツ(無印)

現在は(PMS期)一番左の「生活の木 Mommy... マミーノ ブレンドオイル フワッと」を使用しています。ゼラニウムがブレンドされています。柑橘系でありますが、甘い香りも含まれています。

生活の木では、妊娠中・育児中のママに推奨されています♡

アロマを焚きながら、音楽を聴いてリラックスするのが私の癒しです♡

『ダウンロードすれば通信なしで、4300万曲以上が聴き放題♪CDを買うよりお得だよ。』

音楽ストリーミングサービス【AWA】

薬の力を借りる

おさる
PMSに治療薬はあるの?
あります。
ブログ主

私が、本格的に医者に相談し始めたのは、30歳になった頃です。

色々インターネットで調べ、知り合いの医者に話したりして、ピルも身近なものになりつつあったし、PMSについて取り組んでいる病院も多いと知ったからです。

私はホルモン療法を行なっています。

低用量ピルの服用です。

2年くらいは「トリキュラー」を使い、その後から現在「ヤーズ」を服用中です。

すこぶる良いです。

私がピルを服用し改善された点

・ニキビが必ずできてていたのですが、それがほぼなくなった。

私には美肌効果がかなりありました。

・腹痛もなくなった。

・感情の起伏の軽減(死にたいと思うことは全くなくなった)

・頭痛が減った。←これかなり助かってます。

何より、決まった日にピタリと生理がくるのが、精神的にも予定的にも助かります。

友人はイライラなど精神的な症状はないのですが、酷い腹痛・腰痛に悩まされていました。恐らくPMSではなく、月経困難症なのですが、ピルの服用によりほぼ無くなったそうです。

向精神薬としては現在、SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬。抗うつ薬の一種)が第一選択となってるそうです。私は服用したことありません。

ただ、完全に症状がなくなる訳ではありません。

その時の体調などにより、毎月症状の程度も変わると思います。(稀に完全になくなった方もいるのかもですが。)

日本初の月経前症候群治療薬

初めてCMを見たときはビックリしました。PMSがだいぶ認知されてきたということですよね。

ゼリア新薬から発売された「プレフェミン」

http://prefemin.jp/

私自身は使用したことは、ございません。

漢方薬が有効なときも

ピルに抵抗がある方は漢方薬を試してみてはいかがでしょうか?

そういう私も「トリキュラー」を服用する前、医師の勧めあって、漢方薬から始めました。

私が1番最初に処方され今も服用しているのは、

「加味逍遥散(かみしょうようさん)」です。

この 「加味逍遥散(かみしょうようさん)」生理前のイライラなどの精神的面の症状をかなり軽減させてくれている実感あります。

加味逍遙散・・・産婦人科の三大漢方薬”のひとつで、月経異常や更年期障害など、女性特有の症状によく用いられます。
体力があまりない人で、肩がこる、めまいや頭痛がするなどのほか、のぼせや発汗、イライラ、不安など、不定愁訴といわれる多様な心身の不調に広く用いられます。

逍遙とはぶらぶら歩くことを意味しますが、「加味逍遙散」もさまざまに移り変わる症状に効果があることからつけられた名前です。

漢方のツムラより引用:024.html

ピルを服用していても、精神的な部分がまだ辛いと感じるので、お守りがわりも兼ねて、今も処方してもらっています。

【PMSに有効な漢方】

・桃核承気湯(とうがくじょうきとう)

・桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)

・当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)

【PMSの精神症状に有効な漢方】

・加味逍遥散(かみしょうようさん)

・女神散(にょしんさん)

・抑肝散(よくかんさん)

運動も効果的

私は普段、ジムで有酸素運動をしていますが、PMS期はやる気もなく、怠い感じなので、有酸素運動はあまりしません。(人に会うのも億劫な気分の時もあるので)

むくみが酷いので、ホットヨガが私の効果的で合っています。家ではは半身浴しています。

一般的には、軽い有酸素運動は、PMS症状の緩和に役立つと言われているので、無理のない範囲で取り入れるといいでしょう。

何科に行けば良い?医師との相談が大事。

婦人科・心療内科が当てはまると思います。

病院のホームページなどでPMSの治療に積極的な医師かなど確認すると良いしょう。

薬(漢方薬含め)には副作用が伴います。

今服用している薬があったり、喫煙者だったりするとピルは服用できません。

しっかりと医師と話をして、自分に合った治療法を見つけていきましょう。

女は一生ホルモンに振り回される

生理の始まりから、更年期障害まで。

そのほか、妊娠初期のつわりや出産後のホルモン低下による体調変化。

女性の一生って本当にホルモンと共にあるよ。

諦めて、受け入れ、上手く付き合うことが大切だと私は思っています。

PMDD(月経前不快気分障害)とは?

私の印象では、PMSのもっと症状がひどいもの。

特に精神的な症状が非常に強くでるものをPMDDといいます。

月経がある女性の約5%に見られる症状だそうです。

治療方法は、薬物療法(SSRI)やピル、漢方薬が用いられるようです。またそれらと並行して、認知行動療法が行われることもあるようです。

月経困難症とは?

子宮腺筋症、子宮内膜症や子宮筋腫などの疾患が原因である月経困難症。

症状は、症状は月経に伴う下腹部痛、腰痛、頭痛、下痢、発熱、悪心おしん、嘔吐

治療方法は、鎮痛剤や漢方、ホルモン剤(ピル)を用いて行うことが一般的なようです。

まとめ

私自身、PMSの症状が出始めたのは(今思うと)高校生くらいだったと思います。

出典:「プレフェミン」ゼリア新薬工業株式会社

その時は、PMSの知識や情報もなく、学校に行きたくなったり、友達に苛立ったりすることに戸惑うばかりでした。

「PMSについて教えてくれる人が、あの時いたらな。」

という思いもあり、書くことにしました。少しでも悩んでいる方々に届くと嬉しいです。

最後まで読んでいただき、有難うございました。



mimiが買って良かったもの♡

実際に読んだり・食べたり・使ったりして本当に良かった物だけを、ご紹介させていただきます。

今mimiがハマってる「低カロリーの無添加和菓子」

・年間販売実績100万箱!

・低カロリー(1人前194kcal)で無添加の発酵和菓子!

・くず餅を始め、あんみつ、くず餅プリン、季節限定和菓子など、バラエティー豊富な和菓子を取り揃え!

こんな方におすすめ

  • スイーツ、和菓子がお好きな方 
  • お子様から親御様へのギフト・プレゼント・帰省のお土産
  • バレンタイン、ホワイトデー、母の日、父の日、お歳暮、お中元など
  • 手土産、差し入れ

 

違う自分を手に入れたい!

やはり確実に痩せるなら、やはり圧倒的人気の"ライザップ"がおススメかな。 

高額だけど、その分、期待できる。

マンツーマンで週2日1日50分のトレーニングなので、これまでダイエットやジム通いが続かなかった人におすすめします♪

今こそ「痩せたい!」を「痩せた!」に。

実現させましょう♡

-美容・健康

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.