Instagram:mimi07mico

子なし主婦

子なしサークル.com|ブログを開設しました!

※2020年11月追記

他にやることがあり、更新などはお休み中です。ブログや掲示板はオープンにしておりますので、ご自由にご閲覧ください。

今後メインの交流はインスタになると思います。

宜しくお願いいたします。


本日2020年7月17日(金)新しいブログ『子なしサークル.com』を開設しました。

2020年3月にnoteというWebサービスを使い『子なしサークル』を作ったのですが、自分が思い描いたような仕様ではなく四苦八苦していました。

色々と考え悩んだ結果・・・

子なしさんが参加できる感じ?のコミュニティブログを作ることにしました。

※インターネット上のみでの交流で、オフ会などはおこないません

ワードプレスブログに掲示板機能を付けてみました。

あとは、子なしさんに記事を寄稿してもらったりして体験や感情をシェア出来ればなと思っています。

アドバイスも貰っていたのですが、実際掲示板に書き込むのは躊躇もあり、見る専門の方が多いそうです。

それでもゆるゆると、設置しておこうと思っています♪

※実際は、Instagramで交流することが多いです(笑)

\さっそく見てみる!/

子なしサークル.comを作ったわけ

私が子なしサークルブログを作ろうと思った理由は、ブログやInstagramをはじめて受けた影響からです。

ブログやInstagram、Twitterを通してメッセージをいただくことがすごく増えました。

どんどん交流していただく方が増え、メッセージでは不便を感じるようになりました。

もっと多くの子なしさん同士が共有できて、もっと多くのアドバイスもあれば助かるのになーって。

 

うーーん。どうしよう。

と悩んでいると2月から『note』がサークルというサービスをはじめたことを知りました。

で、「とりあえずサークル作ってみよ!」と審査を申請したわけです(笑)

やや自己満的な部分もあるので、実は審査が通っただけでも満足しています。

が、使い勝手が悪かったので(笑)そんなこんなで前述した通りワードプレスで自分で子なしサークル.comを開設するに至りました。

※在宅ワークで記事を書いているので、頻繁には見れていません。

子なしサークル.comとは?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mimi(みみ)子なし専業主婦(@mimi07mico)がシェアした投稿 -

子なしサークルは、まったり穏やかに子なしさん同士が交流できる掲示板を設置した個人ブログです。

あくまでも個人が独学で開設したブログだということを、ご認識ください。

 

基本的には今ご覧いただいているような個人が運営する雑記ブログです。

テーマは子なし主婦にしているので、ブログの中に『子なし掲示板』を設置いたしました。

子なしサークル.com参加条件

子なしサークル.comは現時点では、すべての方が閲覧・投稿ができる状態となっております。

これらを前提におき、子なしサークル.com掲示板への参加条件は以下になります。

子なしさん以外の人間がわざわざ見たり投稿することはないと思うのですが一応。

条件に当てはまってない方の投稿は、見つけ削除させていただきますのでご了承ください。

  • 女性
  • 未婚、既婚は問いませんが未婚の方の場合は、子どもを将来持たないと決めている方に限ります
  • 年齢制限はございません。現在、交流を持っている方は60代〜20代とは幅広いです。
  • 妊活中の方もご利用可能です。ご懐妊された場合にはご卒業をお願いいたします。

子なしサークル.com掲示板の利用規約

詳しいことは子なしサークル.comでご確認ください。

掲示板の利用規約を読む

色々と書いておりますが想像以上に世の中にが色んな方がいるからです(笑)ご理解の程よろしくお願いいたします。

子なしサークル.comのメリット

作ったばかりなので、あくまでの理想のメリットなりますね。

のんびりと活動したいです。
  • 好きなときに気軽に話せる
  • 自分で子なしさんを探さなくて良い
  • 程度な距離で参加できる
  • LINEグルチャのように既読など気にせず気楽に楽しめる
  • 相談や愚痴を同じ子なしさんに聞いてもらえる

など

必ず守っていただくこと

子なしサークル.comでの発言や投稿などは、あなた自身の責任で行ってください。

人によっては悪意がない発言でも、第三者にとっては不愉快に感じられ、トラブルに発展するケースがあります。

また、発言や投稿が法令違反や権利侵害にあたる場合、損害賠償などの民事責任のほか、刑事責任を問われることがあります。

議論が白熱している時や、相手に反対する意見などを書き込む際は、もう一度書いた文章を読み返し、無用なトラブルは回避するよう努めましょう。

誹謗中傷などをおこなった方に対しては、しかるべき対応を取らせていただきますので、ご了承ください。

 

よく読まれている記事



-子なし主婦

© 2020 選択子なし専業主婦の楽しい生活